イメージ 1

イメージ 2

 青森県五戸町にある「サーキットパーク切谷内」にて、

「2019JAF東北ダートトライアル選手権/第2戦」

が、行われました。


ちょっと行って、ちょっと写真を撮ってみたので、写真のページを作ってみた。


↓↓↓ 2019東北ダートトライアル/第2戦の写真のページはこちら ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d190428.html



天気は晴れ、前日の雪まじりの雨で路面には、いくつか水たまりができておりましたが、時間が経過するにつれ段々乾いて、競技後半には土ぼこりがたつほどの路面になりました。

参加台数は39台で、事故など無く無事に進行しておりました。

サーキットパーク切谷内には、いくつかの桜の木が生えており、それらが満開、絢爛に咲いており、春を感じさせておりました。

各クラス、結構僅差のタイム争いが展開されており、選手など皆さん一喜一憂して競技を満喫しているようでした。





↓↓↓ 2019東北ダートトライアル/第2戦の写真のページはこちら ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d190428.html






.

イメージ 1

 いくらか続いた寒気の影響も、どうやら抜けたような気が致します。

どうやら、なんか春らしいような気候になって参りました。

周りの景色もこれから、緑がどんどん増えていきそうです。

季節の変わり目、健康でありますように……。





.

イメージ 1

イメージ 2

 どうやらちょっと、冬に戻ってみたようです。

湿った雪がちょっと降りました。

日中の気温も、今の時期としては低めなので、数日は残りそうな感じです。

この寒気が過ぎると、いつも通りのような感じでしょうか。

季節の変わり目、風邪などひかぬように……。







.

イメージ 1

 ここのところ、毎日のように雨が「ザッ」と降っているような気が致します。

でも太陽のお顔も拝む事ができていたり、ころころ天候が変化しており、
外に出たり中に入ったり、色々忙しい。

とりあえず、そろそろ雪の心配は、しなくても良いのでしょう……。







.

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 段々と朝日が昇ってくる時間が早くなって参りました。

晴れていれば、6時頃は結構明るい感じ。

天気も三寒四温、暖かかったり、冷え込んだり、繰り返しております。


Yahoo!Blogのサービスが今年いっぱいで終了する事に伴い、
今後の事を考えなければなりません。

しかしながら、考えるのは、まだまだ先でも良いかなとも思ってみたり……。


さて今年度も、あともう少し。

やる事が、有るんだか、無いんだか……。









.

イメージ 1

イメージ 2

 このところ、だいぶ暖かいです。

でも、風も吹いております。

夜はかなりの強風で、なかなか心配。


ところで、多分10年以上お世話になったこのYahoo!Blog、
どうやら今年中にサービス終了となるようです。


さてさて、どうしたものか……。








.

イメージ 1

イメージ 2

 2019年、3月になりました。

厳しい寒さも、段々と緩んできているように実感致しております。

前回の雪も日向では、もうほとんど溶けてしまいました。

日陰の雪は、もうしばらく冬の気配を残しそう。

木の芽も、春が待遠しいようです。







.

イメージ 1

 今シーズンの冬は、全国的に雪が少ない模様。

まあ、多い所は多くて困っていると思いますが、特に太平洋側は降水量がかなり少ないようです。

そんな中、先日に少々雪が積もりまして、久々に張り切って雪かきなど……。

翌日は全然気配も何もありませんでしたが……。
その次の朝、目が覚めると腰が痛くて痛くて、起き上がるのにだいぶ苦労致しました。

いつまでも若くて元気なつもりで過ごしておりますが、そんな事は幻想なのだと思い知らされました。

準備運動など色々、体の準備や後始末の大切さを、年々実感する今日この頃です。









.

イメージ 1

 2019年になりました。
という事で、新年会のような気持ちで、青森県八戸市にある味わい居酒屋「あうん」に行って参りました。


http://www002.upp.so-net.ne.jp/izakayaaun/


サーキットパーク切谷内の事や、車いじりとか、色々ネタが転がっているお店。
お近くに来られた際には、どうぞ寄ってみてください。


とっても楽しい時間を過ごせました。
ありがとうございます。

最強クラスの寒波が到来して、厳しい寒さですが、えんぶりも始まり、いよいよ春が待遠しいです。

今年もよい年でありますように……。








.

イメージ 1

 2019年になりましたところで、ちょっと20年前の1999年の青森県のダートトライアルを振り返ってみました。

当時の青森県には、サーキットパーク切谷内も新郷ハイランドも存在しておらず、
青森県唯一のダートトライアル場は、馬淵川の河川敷にあった「八戸サーキットパーク」。

サーキットパーク切谷内から車で20分位のかんじでしょうか。

この場所で、東北戦、JMRC東北戦、八戸サーキットパーク戦が行われており、その他にダートスプリントレースなどが行われておりました。

この頃のダートトライアルのクラス分けはAクラスが1~4、
Cクラスが1~3、Dクラスという具合になっておりました。

この頃の東北ダートトライアル選手権の参加台数は、普通に100台を超えており、イベントも多くとっても賑わっておりました。

私は当時はフィルムを使って写真を撮っておりました。

36枚撮りフィルムを使っていて、それが1本あたり、
フィルム代、現像代、プリント代あわせて、だいたい2500円位かかっていたように記憶をしております。

それを東北戦で6本前後使用しておりました。


そんな状況だった当時も、もう昔の話。

今はカメラはデジタルになっており、当時使用していたミノルタのカメラ、コニカのフィルムは、それぞれ会社がなくなってしまいました。

八戸サーキットパークも無くなり、当時の主催クラブも無くなったところもあり、20年の時間を感じてしまいます。

そういった大きな時代の変化もありますが、それでも今もあまり変わらずに有るモノも有り、ちょっとの間センチメンタルに……。

少しでも良い時代になりますように、時代を進んでいきたいと思います。







.

↑このページのトップヘ