bl220109r

青森県五戸町にある「サーキットパーク切谷内」にて、
2022年1月9日(日曜日)、サーキットパーク切谷内で行なわれるラリーが、初開催されました。

「2022 JMRC東北 ラリーシリーズ/第1戦(開幕戦)」

ウィンターラリーと銘打って、雪のコンディションの中、競技は行なわれました。

サクッと行って写真を撮ってみましたので、写真のページを作ってご紹介……。


「2022 JMRC東北 ラリーシリーズ/第1戦」の撮影写真画像のページはこちら、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo15box/r220109.html



今回のラリーは、全てサーキットパーク切谷内の中で完結するタイプのラリーで、かなりコンパクトなカンジの設定だと思います。

参加台数は16台(4クラス)。

ダートコースとジムカーナコースを繋いだ、2種類のSS(コース)が設定されておりました。
2種類の「SS」をそれぞれ3回ずつ合計6本の「SS」の合計タイムを競う感じの内容だったと思います。

だいたい3分前後の設定のコースで、トップの選手は6本のSS合計タイムは、16分を切る感じの成績となっておりました。

選手の方々皆さん、ウィンターラリーというタフな環境の中、きっちり完走しており、通常とは少々違う雰囲気の今回の初サーキットパーク切谷内ラリーを、しっかり堪能できたのではないでしょうか。





「2022 JMRC東北 ラリーシリーズ/第1戦」の撮影写真画像のページはこちら、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo15box/r220109.html