2010年02月

イメージ 1

 当然なのですが、月日は流れて行きます。

今年ももう3月になってしまいます。
何もしていないなくても、日々通り過ぎてしまいます。

2010バンクーバー冬期オリンピックで、選手達が頑張っておりました。
頑張った人みんなに「金メダル」をあげたいと思うのですが・・・。

何せその席は一つしかない訳で、そこに辿り着けるかどうかで、「天国と地獄」みたいな感じになったりしてしまいます。

そんなこんなで、テンション、上がったり下がったり。

この時期、気温も上がったり下がったり。

心と体、健やか、これ幸いなり。

イメージ 1

 やけぼっくい【焼け棒杭・焼け木杙】
国語辞典で調べてみた。

焼けてこげたくい。燃えざしの切り株。
「ーーーに火がつく」
(燃えざしには火がつきやすいことから)以前に関係のあったものは縁が切れても、またもとの関係にもどりやすい。
特に、男女関係に言うことが多い。

とありました。

んっ??? 、!

なんと私、「焼けボックリ」
だと、ずっと思っておりました。

正しくは、「やけぼっくい」だったということを、恥ずかしながらごく最近知りました。

まあ、なんと言うことでしょう。

幸いにも私、今までこの言葉を実際に使用したことはありません。

「ぼっくい」を「ぼっくり」
「松ぼっくり」的なイメージか・・・。

イメージ 1

したつづみ【舌鼓】
国語辞典で調べてみた。

うまいものを食べて思わず舌を鳴らすこと。
「ーーーを打つ」
《参考》話しことばでは「したづつみ」と言う人も多い。

とありました。

んっ??? 、!

なんと私、「したづつみ」
だと、ずっと思っておりました。

正しくは、「したつづみ」だったということを、恥ずかしながらごく最近知りました。

まあ、なんと言うことでしょう。

幸いにも私、今までこの言葉を実際に使用したことはありません。

なんか言われてみれば、「そりゃそうだよな」と思うようなことなのですが、しかしながら最近まで気が付かなかったとは・・・。

内心、ちょっとハズカシい・・・カンチガイ。


イメージ 1

 夜、集まる機会があり、仲間数人とお酒を飲みに行ってきた。

とは言っても、私は自動車で行っていたので、お酒を飲みませんでしたが、でも、飲みに行ってきました。

飲んだ後はやっぱりラーメンを食べなければならないらしく、夜中に物を食べられない私は、ラーメン屋で一人恐縮しながら「八戸名物」と書かれたサイダーだけを注文。

みんながラーメン&餃子を食べている中で、一人手酌で飲んでいる様は、まさしく酒飲み状態。
この雰囲気だけで十分酔ってしまうのではないかと、一人妄想しながらのひと時でした。

この後店を出て、自分の車を置いた駐車場の場所が分からなくなり、しばらく探し回るはめになるとは・・・。

あのサイダーで、本当に酔ってしまったのかと、本気で心配した寒い夜、帰り道でした。

イメージ 1

 2010ウィンタースラロームin切谷内が、サーキットパーク切谷内(青森県)のダートコースにて開催されました。
クラス区分は駆動方式やスタットレス、スパイクタイヤなどの五つのクラスで行われました。

参加台数は約50台、天気は曇り時々晴れ、路面は雪、転倒1台でした。

路面コンディションもよく、皆さん楽しんで走行している様でした。


http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo09box/d100207.html

↑このページのトップヘ