イメージ 1


 今年になって携帯電話で動画を撮れる事に気が付いた。

「ビデオカメラがあれば楽しいかも」と思うも、購入するほどのお小遣いも無いし、どうしたものか・・・。

そして、しばらくして気が付いた。携帯電話で動画が撮れる事を。

私の携帯電話での動画ファイルは「ASF」という形式。
これをパソコンに取り込んで再生すると、「Quick Time Player」「Real Player」では画質がおかしい。なんかダメ。
そこで「VLC media player」を使うときちんとした画像で見られた。

しかし「ASF」ファイルだと、私の動画編集ソフトに読み込めなかったりなどするので、使い勝手の良さそうな「MP4」ファイルに変換しようと、いくつかのフリーソフトを試してみるも「ASF」ファイルは受け付けず。

そこでまた「VLC media player」を使ってみる。
細かな設定などはよくわからないものの変換する事ができた。
が、しかし、音声は消えてしまった。色々試してみたものの音は無理みたい。

変換した「MP4」ファイルは「Quick Time Player」「Real Player」で、きちんと再生できるようになりました。

動画ファイルって、ファイル形式とかコーデックとか、その他色々聞き慣れないものがあって、もう少し勉強が必要なようです。


dirttrial20101003JAF東北ダートトライアル選手権第7戦最終戦