イメージ 1

イメージ 2


 2018年6月17日に青森スピードパーク/ASPA(青森県)にて行われた、

「2018 JOR ジャパンオフロードレース 第2戦(青森大会)」


会場に到着すると、予選タイムアタックの終盤でした。
それからカメラなど準備して、観戦場所を探りながら、予定を立てながらウロウロして、そして一服したら最初のクラスの決勝。

到着時間、グッドタイミング。

とりあえず、写真を撮りつつ、合間に動画もちょっと……。

撮った動画を編集して、ちょっとYouTubeにでも……。
イベント会場の雰囲気など紹介出来ましたら幸いです。











写真撮影については、カメラの露出が安定してオーバー。
今回は-2/3露出補正。
自動車の色によっては-1/3、-1という感じか、AEロックで対応。

このオフロードコースは、撮影場所に本当難儀致します。
写真的になかなか、すっきりコースが望めるとろが少ない。

観戦には良さそうなのですが。

それからシャッタースピードを遅めにして、タイヤホイールとか動きを表現したいところなのですが、路面が結構でこぼこしており、競技車の上下動が激しくて全体的にブレブレになってしまいがち。
なので、それが嫌でシャッタースピードを速くしてしまいがち。

ほこりが立つとオートフォーカスが迷った動きをして、ピントが合わず写真が撮れません。

青森スピードパークのオフロードコースに来るたび、なかなか思い通りの写真が撮れず、難しさを実感しております。
精進がたりません。

なんて、思ってみたり、みなかったり……。


次回のJOR第3戦は、岩手県の岩洞湖にあるコースで、
2018年8月26日に予定されております。







↓↓↓「2018 JOR ジャパンオフロードレース 第2戦」の写真↓↓↓


IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。







.