カテゴリ: ダートトライアル

d2096bl1
d2096bl2

 青森県五戸町にある「サーキットパーク切谷内」にて、
2020年9月6日に行われた、

「2020切谷内ダートトライアル走行会/第2戦/JMRC北東北/あうんシリーズ」


そもそも写真撮影目的に行ってきたのですが、その合間を見つけて動画も撮影致しました。

それを編集致しまして、YouTubeに……。










この日は残暑が結構厳しくて、外でウロチョロするだけでかなりの体力消耗でした。

カメラもかなり熱くなって心配になるほどです。

競技に参加している皆さんも、エアコンが無かったり効かなかったりする競技車の中で、ヘルメットやレーシングスーツを着ているのですから、かなりの重労働だったのではないでしょうか。

その中での集中力はたいしたものだと感心してしまいます。


今回の大会では、走行以外のところの動画をいつもより少し多めに撮影出来たと思います。
ちょっとだけがんばりました。

今回の動画では紹介しきれなかったシーンなどを中心に、もう一本作れるかも……。
なんて、思ったり思わなかったり。
まあそのへんは、とりあえずしばらくしてから、気分次第みたいな感じ。

とにかく、選手の皆さんや関係者の皆さん、イベントご苦労様でした。





「2020切谷内ダートトライアル走行会/第2戦」写真画像のページはこちら
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d200906.html




b2096k1
b2096k2

 2020年9月6日、サーキットパーク切谷内(青森県五戸町)にて、

「2020切谷内ダートトライアル走行会/JMRC北東北/あうんシリーズ第2戦」

が、晴れて気温の高い中、開催されました。

ちょっと行って、写真を撮りましたので、写真のページを作ってみた。



「2020切谷内ダートトライアル走行会/第2戦」写真画像のページはこちら
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d200906.html



参加台数は28台で競技開始は10時15分。
競技終了は13時10分頃で、その後13時35頃から表彰式。

元々は「JAF東北ダートトライアル選手権」が予定されておりましたが、感染拡大の影響などにより、2020年シリーズが中止となり、その代替的な競技イベントとして、今回開催されました。

コースの路面は散水による一部ウェット路面から、早い段階からドライ路面に変化。

最速の走行タイムは1分41秒という、走りごたえのあるコース設定で競技は行なわれておりました。






「2020切谷内ダートトライアル走行会/JMRC北東北/あうんシリーズ第2戦」写真画像のページはこちら
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d200906.html



b20719vk1
b20719vk2

 青森県五戸町にある「サーキットパーク切谷内」にて、
2020年7月19日に行われた、

「2020 切谷内ダートトライアル/第1戦、あうんシリーズ、JMRC北東北」
(クローズドイベント)


写真でも撮ろうかと思い、チョロッと行ってまいりました。

そして、写真撮影の合間にチョコチョコと、動画も撮影致しましたので、ちょっと編集して、ユーチューブに上げてみました。










昨年の11月以来の動画撮影でしたので、段取りとか手際など、思いのほか忘れていて、かなりバタバタ、アタフタした撮影になってしまいました。

それでも、一生懸命撮影致しましたので、当日の雰囲気くらいは感じてくれたら幸いです。

当日は曇り空でしたが、ちょっとむしむしするような空気で、汗ばむような感じでした。

今回の最速タイムは、ランサーで1分43秒位のタイムでした。

色々あって、サーキットパーク切谷内では7月に入ってようやく、今年最初のダートトライアルイベント。

参加台数は少なかったですが、久しぶりの感触を楽しんでいるようでした。





「2020 切谷内ダートトライアル走行会/第1戦、あうんシリーズ」写真のページはこちら、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d200719.html





b719d1
b719d2

 2020年7月19日、青森県五戸町にある「サーキットパーク切谷内」にて、

「2020 切谷内ダートトライアル走行会/第1戦、あうんシリーズ」
(クローズドイベント)

が、行われました。

ちょっと行って写真を撮ってみた。


写真のページはこちら
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d200719.html




当初この日は、「2020全日本ダートトライアル選手権/第6戦」が行われる予定でしたが、ウィルス感染拡大などにより中止になり、

また、2020年のシリーズ戦としての東北ダートトライアル選手権がウィルス感染拡大などにより中止となった事から、

代替イベント的な感じで、この「2020切谷内ダートトライアル走行会/あうんシリーズ」が、行われる事になりました。



参加台数は20台。
路面は朝方まで降った雨の影響でウェット、いくつか水たまりがありました。
2本目になると次第に乾いてきて、一部ドライ路面。

少ない参加台数ではありましたが、選手の皆さんは力の限り走行して、楽しんでいるようでした。





「2020 切谷内ダートトライアル走行会/第1戦、あうんシリーズ」写真のページはこちら
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d200719.html




.

bl20630d

 なんか話によりますと、
全7戦で開催予定でした「2020 JAF 東北ダートトライアル選手権」ですが、シリーズそのものが「中止」される事になったようです。

まさしく不測の事態、という感じです。
このご時世です。これを乗り越えて「次、がんばろう」

それに伴い、「サーキットパーク切谷内」にて、クローズドイベントになりますが、「切谷内ダートトライアル走行会」的なシリーズが計画されているようです。

色々流動的な状況ですので、「そういう雰囲気」みたいな感じで受け止めてください。


●7月19日に第1戦。
当初、「全日本ダートトライアル/第6戦」が開催予定でしたが、開催中止になり、その代替のような感じで開催予定。

●9月6日に第2戦。
当初、「東北ダートトライアル/第6戦」が開催予定でしたが、シリーズ中止になり、その代替のような感じで開催予定。

●10月18日に第3戦。
当初の予定通り。(ジムカーナと同日開催予定)


このようになっているようです。
今後の様々な状況により、流動的な内容になっております。

正確で詳しい情報は、公式的なところでご確認ください。






b001105hati1
b001105hati2
b00416hati3

 青森県八戸市にあった「八戸サーキットパーク」。

馬淵川の河川敷に、1992年に出来たように記憶しております。

当時珍しい、行政が関わって出来たコースとして、話題になったような、ならなかったような……。

このコースは、2006年4月2日のさよなら走行会を最後に閉鎖されました。


20年前の2000年当時「八戸サーキットパーク」では、
ダートトライアルは東北戦とジュニアシリーズ、八戸シリーズが行われておりました。

当時はこの辺りには、ダートトライアルの主催クラブが5つありましたが、今は2クラブに減ってしまいました。

また、オフロードレース的な「ダートスプリントレース」シリーズもあり、たくさんのイベントが行われておりました。




b00611sing

 ついでにもう一つ、20年前の話を……。
20年前は2000年です。

たしか、2000年に青森県の新郷村に「スポーツハイランド新郷」というダートトライアル場ができました。

多分最初のイベントは、6月11日のダートトライアルではなかったかと思います。

コントロールタワーやトイレとか水道とか、ちゃんとしているな、みたいな事を思ったような気が致します。

ただ、観戦場所によっては飛び石がひどかったように記憶しております。
後に、そこは観戦しにくく対処されていたような。

ダートトライアルはもとより、雪の季節はスノートライアルも行われておりました。


多分、2008年を最後に無くなってしまったんじゃないかな。


そんな事を思い出してみたり致しました。






2000年6月11日、スポーツハイランド新郷の写真のページはこちら
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo99box/d00611.html



b00625kane1
b00625kane2
b00625kane3

 2020年の今年、20年前の話をちょっと……。
20年前は2000年です。

2000年問題とか騒がれておりましたが、なんか拍子抜けな感じのような記憶がありますが……。

さて、2000年に岩手県の金ヶ崎に「ダートアドベンチャー金ヶ崎」というダートトライアル場ができました。

6月25日にそこで、こけら落としのダートトライアルイベントが開催されました。

こけら落としイベントに行って、まず思ったのが、すげー広くて、ハイスピードコースだなというような事。

それから、観客がとても多かったような記憶があります。
参加台数も百台くらいおりました。


2005年には無くなってしまったような記憶がありますが、どうだったかな。

2004年には、全日本ダートトライアル選手権が行われて、華やかな感じです。

なんか、そんな事をお思い出しました。






2000年6月25日、ダートアドベンチャー金ヶ崎の写真のページはこちら
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo99box/d00625.html



sky200120
tire200120

 雪が降ったり寒い日が続いております。
いかがお過ごしでしょうか……。

昨年、2019年九月に「サーキットパーク切谷内」にて行われた、
「ダートトライアル・あうん・シリーズ第3戦」に遊びに行ってきました。

その時に、懐かしいタイヤを装着している車両を発見。
そのタイヤは製造が終了して、相当経っておりますので、今では知らない選手も多いのかもしれません。

でも私は、思わず二度見して「マジか……」と、間近に確認しに行く世代。

「競技編」動画には、入りきらなかったシーンを中心に「おまけ的」な、個人の主観的動画を作りましたので、ちょっとご紹介。
「こ、このタイヤは!」編です。








「競技編」はこちら:https://youtu.be/L7HIENDrloM




サーキットパーク切谷内より、もう少し柔らかい路面で雨が降れば、今のタイヤよりもタイムが出るのではないかと、思っていたりしております。
そんなイメージのタイヤです。

ダートトライアルでは、古い車両も現役で活躍しておりますが、タイヤまで古いものが活躍しているとは、結構驚きました。
どれだけ物保ちが良いのでしょう。




当日の撮影写真画像を紹介ページ
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d190915.html


2019年の写真画像の紹介ページ
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/photo19.html


サーキットパーク切谷内の情報:http://kiriyanai.seesaa.net/



g19102012
d1910201169
b191020gd

 2019年10月20日に、青森県五戸町にある「サーキットパーク切谷内」にて、

「2019切谷内ジムカーナ走行会・あうんシリーズ/第3戦」

及び、

「2019ダートトライアル/あうんシリーズ第4戦」

の、二つのイベントが行われました。
どちらも今シーズンのシリーズ最終戦。

遊びに行って写真を少々撮影いたしました。


↓↓↓ 2019切谷内ジムカーナ走行会/あうん/第3戦、写真のページ ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/g191020.html


↓↓↓ 2019ダートトライアル/あうん/第4戦、写真のページ ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d191020.html



一日のうちにジムカーナとダートトライアルの二つの競技が行われる「切谷内フェス」的なイベント。

ジムカーナとダートトライアルの両方にエントリーしている選手も多数おられたようで、サーキットパーク切谷内でモータースポーツを満喫した一日となったのではないでしょうか。

天気は晴れで爽やかな感じ。
路面はジムカーナはドライで、ダートトライアルはウェットとドライの両方混在する感じ。

参加台数は、ジムカーナは約60台でダートトライアルは25台。
どちらも事故など無く無事に進行しておりました。

9時30分頃にジムカーナスタート、競技終了は12時30分頃。
ダートトライアルは13時45分頃スタートで、16時10分頃競技終了。
その後表彰式などを行い、日程をすべて終了したのは16時50分頃。

帰る頃には夕日がきれいでした。






↓↓↓ 2019切谷内ジムカーナ走行会/あうん/第3戦、写真のページ ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/g191020.html


↓↓↓ 2019ダートトライアル/あうん/第4戦、写真のページ ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d191020.html


↑このページのトップヘ