カテゴリ: ダートトライアル

bl19915d

 2019年9月15日、青森県にあるサーキットパーク切谷内にて行われた、
「2019JMRC北東北ダートトライアル・あうん・シリーズ第3戦」

「味わい居酒屋あうん:http://www002.upp.so-net.ne.jp/izakayaaun/」のタイトルがついたこの大会は、全4戦で行われるシリーズ戦。

第3戦と第4戦はクローズドイベントとして開催され、獲得ポイントは二倍となっております。

写真を撮りに行ってきましたが、所々動画撮影もいたしましたので、ちょっと編集しまして、ユーチューブにでも……。










今回は東北戦ではなく、クローズドイベントのローカル戦という事で、参加台数は20台。
東北戦の半分以下の台数でしたので、動画ファイルは少しの容量で済むと思っておりました。

しかし、どういう訳か、いつもの4倍の動画を撮っておりまして、帰ってチェックしてみて、ちょっと驚き。

普通に編集してみたら、いつもよりかなり長い動画になってしまいました。

さすがに長過ぎるので、色々削りに削って、ようやく50台参加イベントの動画くらいの長さに納められました。
それでも、あと半分くらいは削ろうとも思いましたが……、
まあまあ、「こんなモノかな」と……。

まあ、期待して見るほどの動画は作成できませんが、
「こんな様子でした」位に思って見ていただけたら幸いです。






↓↓↓ 2019JMRC北東北ダートトライアル・あうん・第3戦、写真のページ ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d190915.html






b19915d2
b19915d1

 青森県五戸町にある、サーキットパーク切谷内のダートコースにて、

「2019JMRC北東北ダートトライアル・あうん・シリーズ第3戦」

が、行なわれました。

ちょっと行って写真を撮ってみました。
そして、写真のページを作ってみた。


↓↓↓ 2019JMRC北東北ダートトライアル・あうん・第3戦、写真のページ ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d190915.html



天気は晴れて汗ばむ気温、路面はドライで、激しい土ぼこりが発生。
ギャラリーに向かった風向きだったため、皆さん土ぼこりにまみれておりました。
競技が進むに従って激しさを増すような感じ。

参加台数は20台で、事故やトラブルなど無く、競技は無事に進行しておりました。

パドックで競技車のタイヤを見てみると、軟弱路面用から超硬質路面用まで、色々なタイヤ選択が展開しておりました。

今回のコース設定は、上位の選手が1分50秒を切る位のタイム設定となっていて、
まあまあ長めのコース設定だったのではないでしょうか。






↓↓↓ 2019JMRC北東北ダートトライアル・あうん・第3戦、写真のページ ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d190915.html




.

b19825k1
b19825k2

 令和元年8月25日、青森県五戸町にある「サーキットパーク切谷内」にて、

「2019JAF全日本ダートトライアル選手権/第8戦」

が、行われました。

ちょっと行って、ちょっと写真を撮りましたので、写真のページを作ってみた。
でも、パドックの写真が主で、走行写真は撮れませんでした。
レースクイーンは撮ったよ。

↓↓↓「2019全日本ダートトライアル選手権/第8戦」写真のページ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d190825.html



入場料は、2500円。(先着の方にはパンフレット付き)

天気は晴れ。

スタート場所が近くでみられて、競技車のスタートダッシュのすごさとか、タイヤの音、マフラーの排気音など、体感する事ができ、カメラ片手に見ている人が多数おりました。

あと、コースの見晴らしが、なんか良くなっており、迫力のある走りがよく見える印象でした。

お昼休みにはギャラリー抽選会や、パドックが観客に開放されて、競技車を間近で見られて、全日本ダートトライアルを堪能出来たのではないでしょうか。

競技終了後には、お昼休みに行われた抽選に当たった方を対象に、ダートトライアル選手会による同乗走行が行われました。

全日本選手による競技車を使った、競技コースを同乗体験出来るという事で、とても人気があるようでした。

同乗とはいえ競技車を体験出来るなんて、あまり無い事だと思うので、貴重でうらやましかったです。

それから、表彰式にはレースクイーンがいらして、アシスタントなど華を添えておりました。







↓↓↓「2019全日本ダートトライアル選手権/第8戦」写真のページ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d190825.html





.

b19811d

 青森県五戸町にある「サーキットパーク切谷内」ダートコースにて、

「2019 JAF 東北ダートトライアル選手権/第7戦」

が、行われました。

ちょっと行ってきて写真を撮りましたので、写真のページを作ってみた。

↓↓↓「2019JAF東北ダートトライアル選手権/第7戦」写真のページ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d190811.html




全8戦で行われる東北選手権。
今回はラス前の第7戦という事で、シリーズポイント争いが大詰めの感じ。今までより一層、各クラス熱のこもった争いをしておりました。

その結果、競技としてはとても盛り上がっているようでした。

今大会で、最終戦を待たずに、シリーズチャンピオンを決めた選手もいて、表彰式では喜びのコメントも聞かれました。

シリーズチャンピオンが決まらなかったクラスも、チャンスのある選手にとっては、最終戦はとても気合いが入る事でしょう。


参加台数は50台、天気は曇り。

今回はコース試走という事で、全日本選手二人がお手本走行的な走行を披露しておりました。






↓↓↓「2019JAF東北ダートトライアル選手権/第7戦」写真のページ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d190811.html


.

イメージ 1


 2019年6月2日、サーキットパーク切谷内(青森県五戸町)ダートコースにて行われた、

「2019JAF東北ダートトライアル選手権/第4戦、
JMRC東北ダートトライアル/チャンピオンシリーズ/第4戦」

ちょっと遊びに行って写真を撮った合間に、動画も少し撮影致しました。
それをちょちょっと編集して、ユーチューブにアップしてみた。










今回の撮影場所に選んだのは、ギャラリーコーナーの反対側。

風下にあたり、路面がカラカラに乾いていたので、すごく土ぼこりをかぶりそうな感じでしたが、競技が始まると風向きが変わるような気が致しましたし、ちょっとした直線脇でしたので、土ぼこりはあまりたたないと思って、撮影場所に選びました。

ところが、いっこうに風向きが変わる気配はありませんし、コーナーではないちょっとした直線でもかなり土を舞い上げるため、サーキットパーク切谷内の風下の洗礼を強めに受けてしまいました。
もう土まみれ。

もう、当初の私の予想予定は何だったのでしょう。

自分で望んでコースの反対側、風下に来ましたので、誰にも文句は付けられません。

ちょっとの移動では状況は変わらないので、土まみれをあきらめながら心身ともにダートトライアルを満喫させられました。








↓↓↓ 2019東北ダートトライアル選手権/第4戦の写真のページはこちら↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d190602.html






.

イメージ 1

 青森県五戸町にあるサーキットパーク切谷内にて、

「2019JAF東北ダートトライアル選手権/第4戦、
JMRC東北ダートトライアル/チャンピオンシリーズ/第4戦」

が、行われました。

入場料は500円。

ちょっと遊びに行ってきました。
そして写真を撮ってみましたので、写真のページを作ってみた。




↓↓↓ 2019東北ダートトライアル選手権/第4戦の写真のページはこちら↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d190602.html




参加台数は45台、天気は晴れでドライ路面。
大きな事故やトラブルなどなく、無事に進行しておりました。



私、開会式にあわせて会場入りしたつもりでしたが、なんか終わったあとだったようで、どうやら計算違い、なんか遅刻感。

とりあえず、発表されている本日の競技コースを見ながら、今日の作戦や撮影場所を思案。

土ぼこりがひどくなりそうなので、風向きを計算して場所を選びましたが、結果は残念、計算違い。

土ぼこりにまみれていた一日となってしまいました。


シャワーがとても気持ちいい!





↓↓↓ 2019年に撮影した写真のページはこちら ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/photo19.html







.

イメージ 1

イメージ 2


 2019年4月28日(日曜日)、「サーキットパーク切谷内」(青森県五戸町)ダートコースにて、

「2019JAF東北ダートトライアル選手権/第2戦、
JMRC北東北ダートトライアル・あうん・シリーズ/第1戦」

が、行われました。


写真を撮りつつ、ちょっとだけ動画も撮影してみました。

それを編集して、ユーチューブにアップしてみた。








午後になって土ぼこりがひどくなってきましたが、このコースとしてはまだましな感じ。
まあ普通に快適に観戦出来たほうではないでしょうか。

今回は、ちょっと早めに会場入り出来たので、パドックの様子をタイムラプス動画撮影してみました。
雲の動きがちょっと面白く、面白い撮影方法だなと感心致しました。

あとは、久しぶりの動画撮影でしたので、撮影停止をし忘れて、撮影しようとボタンを押したら撮影停止、停止しようとボタンを押したら撮影開始したりして、あとで見てみたらびっくりガッガリ。

かなり油断をした撮影となってしまいました。
その都度、ちゃんと確認していれば防げるミスなのに……、反省。

まあ、こんな感じの動画ですので、暇で何もする事が無いときなど、何かのついでにでも見ていただけたら幸いです。


それからユーチューブに、「ハナケイ」さんが、今回の動画をアップされているのを見つけました。
併せてご紹介させていただきます。






この他にもクラスごと、ヒートごとに動画があるようなので、興味があれば見てみてください。



あと今回はバッテリーが、カメラに入れておくだけでどんどん減っていくような感じ。
すぐ「もうそろそろバッテリー無くなるよ」の赤い表示になってしまいます。
そこで、バッテリーを交換すると、カメラがリセットされてしまい、日付や時間、設定などをやり直し。
とてもとても使い勝手が悪くなってしまって、困ってしまいました。

もう、仕方が無いので、モバイルバッテリーを繋ぎっぱなしで対応。
そのため、持ち運びが邪魔くさいったらありゃしない。

一体どうなってしまったんでしょう。


そんな、とある春のひとときでした。







↓↓↓ 2019東北ダートトライアル/第2戦の写真のページはこちら ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d190428.html





.

イメージ 1

イメージ 2

 青森県五戸町にある「サーキットパーク切谷内」にて、

「2019JAF東北ダートトライアル選手権/第2戦」

が、行われました。


ちょっと行って、ちょっと写真を撮ってみたので、写真のページを作ってみた。


↓↓↓ 2019東北ダートトライアル/第2戦の写真のページはこちら ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d190428.html



天気は晴れ、前日の雪まじりの雨で路面には、いくつか水たまりができておりましたが、時間が経過するにつれ段々乾いて、競技後半には土ぼこりがたつほどの路面になりました。

参加台数は39台で、事故など無く無事に進行しておりました。

サーキットパーク切谷内には、いくつかの桜の木が生えており、それらが満開、絢爛に咲いており、春を感じさせておりました。

各クラス、結構僅差のタイム争いが展開されており、選手など皆さん一喜一憂して競技を満喫しているようでした。





↓↓↓ 2019東北ダートトライアル/第2戦の写真のページはこちら ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d190428.html






.

イメージ 1

2018年10月14日に、サーキットパーク切谷内(青森県五戸町)にて、

「2018JMRC北東北ダートトライアル・あうんシリーズ/第4戦」

が行われました。

あうんシリーズは全4戦で行われ、今回は最終戦。

ちょっと写真を撮ったり致しましたので、写真のページを作って紹介など。




↓↓↓「2018JMRC北東北ダートトライアル・あうんシリーズ/第4戦(最終戦)」の写真↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo17box/d181014.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。





当日はまず、ジムカーナイベントが行なわれ、それが終わると今度はダートトライアルイベントが開催されました。
切谷内フェス的なイベント構成。

そのため、色々慌ただしい雰囲気もありましたが、どうやら無事に進行しているようでした。

参加台数は25台。
天気は晴れ、路面は一部濡れているようですが、大部分はドライという感じでしょうか。

選手の皆さんは、切谷内の今年最後のダートトライアルを堪能しているようでした。






↓↓↓写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/mukka/photo.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。



.

イメージ 1

イメージ 2

2018年9月16日、青森県五戸町にあるサーキットパーク切谷内にて、

「2018JAF東北ダートトライアル選手権/第7戦(最終戦)」

が、行なわれました。

ちょっくら行って、ちょっくら写真を撮ってみましたので、写真のページを作って、ちょっくらご紹介。


↓↓↓「2018JAF東北ダートトライアル選手権/第7戦(最終戦)」の写真↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo17box/d180916.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。





天気は晴れて汗ばむ陽気。

路面はドライで激しく土ぼこりが……。
それがギャラリーに向かってくるので、たまったもんじゃありません。

観戦には土にまみれる覚悟が必要でした。


参加台数は40台。
転倒が一台ありましたが、怪我などなかったようで、なによりでした。

それを含め、シリーズ最終戦にふさわしい激しい走りが見られて、見応えがありました。

写真の方は、とにかくホコリが邪魔で邪魔で……、といった感じでした。
ピントを合わせる事がとっても大変。






↓↓↓写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/mukka/photo.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。


.

↑このページのトップヘ