タグ:サーキットパーク切谷内

b19714v

 2019年7月14日に三戸郡五戸町にある「サーキットパーク切谷内」にて行われた、

「2019切谷内ジムカーナ走行会・あうんシリーズ第2戦」

ふらっと遊びに行って、写真を撮ったついでに動画も撮ってみました。
それをちょっと編集いたしまして、ユーチューブに……。

開会式や表彰式とか、イベントの雰囲気が伝われば幸いです。









会場に到着して、計時室的なところにある掲示板を見たら今回のコースを張ってありました。

それを見ながら撮影場所の作戦を考えます。

切谷内のジムカーナコースは、少し高いところから観戦する事ができるので、広い範囲で全体が見られます。
そういう意味では、とても観戦しやすい部類のコースだと思います。
撮影もしやすいと思います。

でも、なるべく低い位置から撮影したいと思うと、選択肢は無くなってしまいます。

どこでも撮れるけど、カメラアングルはちょっと高めです。

コース幅的には200mmくらいのズームレンズがあればそんなに困らないと思います。
でも、コース全体が見られるので、コース全部をカバーしたいと思うなら、400mm以上のレンズがあれば、撮影場所次第では何とかなるのかもしれません。







↓↓↓「2019切谷内ジムカーナ走行会/あうん/第2戦」の写真のページ↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/g190714.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。





.

b19714k


 青森県五戸町にある「サーキットパーク切谷内」にて、

「2019切谷内ジムカーナ走行会・あうんseries第2戦」

が、行われました。

タイムスケジュールとか、何にも情報を持っておりませんでしたが、第1戦目と同じと勝手に予想。

それに合わせてフラ~っと遊びに行ってまいりました。
そして、ふらっと写真など撮ってみましたので、写真のページを作ってみた。


↓↓↓「2019切谷内ジムカーナ走行会/あうん/第2戦」の写真のページ↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/g190714.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。



タイムスケジュールは予想通り……、というような感じでした。

朝は曇っておりましたが、1ヒート目の途中から太陽が顔を出し、晴れた天気の中で競技は行われました。

路面はドライ路面、参加台数は6クラスで42台。

サーキットパーク切谷内のジムカーナコースは、パイロンコースです。
今大会は、ベストタイムが1分10秒くらいのコース設定となっておりました。

また、1ヒート目開始前と2ヒート目開始前に全日本選手による、模範走行のようなものが行われました。

そして、無事に競技は進行いたしまして、事故やトラブルなどは無いようでした。







↓↓↓「2019切谷内ジムカーナ走行会/あうん/第2戦」の写真のページ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/g190714.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。





.

b19623jor


 青森県五戸町にある「サーキットパーク切谷内」にて、

「2019JOR/ジャパンオフロードレース/第2戦」

が、行われました。


ちょっと寄って写真を撮ってみましたので、写真のページにまとめてみました。





↓↓↓ 2019JOR ジャパンオフロードレース/第2戦の写真のページはこちら↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/jor190623.html





入場料は千円也。
パンフレットの類いはありませんでした。

会場には9時半頃到着いたしましたが、いい場所の駐車場はすでに満車状態でした。

下の駐車場だと、ギャラリースペースまでは登って来なければならないので、運動不足の体には鞭打たなければならない感じです。

着いたらちょうど予選が始まるところでした。


天気は霧雨で肌寒い気温でした。
おまけにギャラリー的に向かい風が吹いておりましたので、傘があっても雨量の割には濡れる感じでした。

コース路面は濡れておりましたが、水たまりができるほどではありませんでした。

参加台数は約25台。

大きな事故など無く、競技は無事に進行しておりました。





↓↓↓ 2019JOR ジャパンオフロードレース/第2戦の写真のページはこちら↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/jor190623.html




.

イメージ 1

 2019年5月26日、サーキットパーク切谷内(青森県五戸町)にて行われた、

「2019切谷内ジムカーナ走行会・あうんシリーズ第1戦」



ふらっと写真撮影していた合間に、少々動画も撮影致しましたので、ちょっと編集などをして、ユーチューブに……。

当日の会場の雰囲気などが、少しでも伝えられたらさいわいです。








当日は、この時期に致しましては、とても暑い気温となりました。
30℃以上の気温になっていたらしいです。

本当この暑さには、大変な思いをさせられました。

一本目は直射日光を浴びながら撮影を致しまして、うんざりし、心折れてしまいました。
カメラも相当熱かったし……。

という事で、二本目は日陰に避難致しまして、ふらっと撮影致しました。
暑いのは暑いのですが、だいぶ体が楽、カメラもそんなに熱くない。

そんな中のジムカーナイベント、皆さんお疲れ様でした。






↓↓↓ 2019切谷内ジムカーナ走行会/第1戦の写真のページ ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/g190526.html





.

イメージ 1

イメージ 2

 青森県五戸町にある「サーキットパーク切谷内」にて、

「2019JAF東北ダートトライアル選手権/第2戦」

が、行われました。


ちょっと行って、ちょっと写真を撮ってみたので、写真のページを作ってみた。


↓↓↓ 2019東北ダートトライアル/第2戦の写真のページはこちら ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d190428.html



天気は晴れ、前日の雪まじりの雨で路面には、いくつか水たまりができておりましたが、時間が経過するにつれ段々乾いて、競技後半には土ぼこりがたつほどの路面になりました。

参加台数は39台で、事故など無く無事に進行しておりました。

サーキットパーク切谷内には、いくつかの桜の木が生えており、それらが満開、絢爛に咲いており、春を感じさせておりました。

各クラス、結構僅差のタイム争いが展開されており、選手など皆さん一喜一憂して競技を満喫しているようでした。





↓↓↓ 2019東北ダートトライアル/第2戦の写真のページはこちら ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d190428.html






.

イメージ 1

 2018年10月14日(日曜日)に、青森県五戸町にあるサーキットパーク切谷内にて、

「2018切谷内ジムカーナ走行会/第3戦」

が行われました。

全3戦で行われるシリーズの第3戦、最終戦。

少々写真を撮りましたので、写真のページを作成してみました。




↓↓↓「2018切谷内ジムカーナ走行会/第3戦(最終戦)」の写真↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo17box/g181014.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。





ジムカーナイベントが終了すると、今度はダートトライアルが行われる、切谷内フェスティバル的なイベントスケジュールとなっておりました。

参加台数は59台、その内7人くらいでしょうか、
ジムカーナとダートトライアルの両方に参加されているようでした。

シリーズチャンピオン争いをしている選手だけではなく、初参加があったり、それぞれにジムカーナ走行会を楽しんでいるようでした。

天気は晴れのドライ路面。
トラブルなど無く、無事に進行しているようでした。






↓↓↓写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/mukka/photo.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。



.

イメージ 1

イメージ 2


 先日、2018年9月23日に青森県五戸町にあるサーキットパーク切谷内にて行なわれました、

「2018 JOR Japan Off-road Race/第4戦」

写真を撮りつつ、動画も撮りつつ観戦致しました。
そして撮った動画を切って貼って編集致しましたので、ちょっと紹介など。











会場は気持ちのいい天気で、行楽日和というような雰囲気の中、観戦できました。

私は10時ちょっと前くらいに会場に到着致しましたが、予選の後半にさしかかっているような状況でした。

その後、11時過ぎにSクラス決勝が行なわれ、11時半頃終了。

午前の部はそれで終わり、お昼休みに入りました。

お昼休み中の12時過ぎにギャラリー抽選会が行われました。
残念、私、何も当たらず。
ちなみにJOR、前回の岩洞湖、初戦の切谷内といずれも何も当たらず。
というか、今まで一度も当たった事はなし。
まあ、そんなものです。

それから午後1時過ぎに午後の部開始、2レース。
そして午後2時過ぎ、競技終了。

こんな感じでイベントは行われました。







↓↓↓「2018 JOR ジャパン オフロードレース 第4戦」の写真↓↓



http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo17box/jor180923.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。



.

イメージ 1

イメージ 2

2018年9月16日、青森県五戸町にあるサーキットパーク切谷内にて、

「2018JAF東北ダートトライアル選手権/第7戦(最終戦)」

が、行なわれました。

ちょっくら行って、ちょっくら写真を撮ってみましたので、写真のページを作って、ちょっくらご紹介。


↓↓↓「2018JAF東北ダートトライアル選手権/第7戦(最終戦)」の写真↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo17box/d180916.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。





天気は晴れて汗ばむ陽気。

路面はドライで激しく土ぼこりが……。
それがギャラリーに向かってくるので、たまったもんじゃありません。

観戦には土にまみれる覚悟が必要でした。


参加台数は40台。
転倒が一台ありましたが、怪我などなかったようで、なによりでした。

それを含め、シリーズ最終戦にふさわしい激しい走りが見られて、見応えがありました。

写真の方は、とにかくホコリが邪魔で邪魔で……、といった感じでした。
ピントを合わせる事がとっても大変。






↓↓↓写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/mukka/photo.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。


.

イメージ 1

イメージ 2

 青森県五戸町にある、サーキットパーク切谷内にて、

「2018JAF東北ダートトライアル選手権/第5戦、
JMRC東北チャンピオンシリーズ/第5戦」

が行われました。

連日の暑い気温の中、競技は行なわれました。

ふらっと行って、ちょっと写真を撮ってみたので、写真のページを作ってみました。




↓↓↓「2018JAF東北ダートトライアル選手権/第5戦」の写真↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo17box/d180722.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。





天気は薄曇りといった感じでしょうか。
日光直撃といったわけではありませんが、結構日焼けをしてしまいました。
ちょっと油断しておりました。
ヒリヒリ痛いです。

参加台数は50台でドライ路面。

カメラの露出計があまりあてにならなくなっておりまして、今回も1段くらいオーバーだったり、そうでなかったり。

という事で、天気的に明るさが極端に変化しませんので、途中から思い切ってマニュアル露出で撮影してみました。

露出的には、おおむね私の許容範囲で収まってくれて一安心。

なんか、やれば出来んじゃん、なんて思ってみたり。

撮ってる時は面倒で、オートが恨めしいとか思っていたのだけれど。






↓↓↓写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/mukka/photo.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。





.

イメージ 1

イメージ 2


 2018年6月24日にサーキットパーク切谷内(青森県五戸町)にて行われた、

「2018 切谷内ジムカーナ走行会/あうんシリーズ第2戦」


会場に到着すると、どうやら慣熟歩行が始まったくらいのよう。

コース図を確認して、辺りをウロチョロしながら本日の作戦を考える。

1ヒート目はスタート付近、邪魔にならなそうなところで写真を撮影。

そのあと隙をみて動画撮影など……。

それを編集して、YouTubeに……。

イベントの雰囲気など紹介出来たらいいな。












動画は今回、およそ30分位撮影致しまして、編集致しましたら、14分くらいにまとまりました。

常々5分くらいにギュッとまとめたいと思っているのですが、どうしても10分を超えてしまいます。
油断をすると20分近くに。

動画撮影は写真撮影にくらべて、なんかいろいろ違いがあり戸惑うことも。
どうやらは私、写真は感覚的に撮影しているようで、あまり考えずに写しているよう。

でも動画は、撮った後の編集のことなど、いろいろ考えないとうまくいかない感じ。

試行錯誤しております。


次回の切谷内ジムカーナ第3戦は、2018年10月14日、
ダートトライアルと同時開催が予定されております。







↓↓↓「2018 切谷内ジムカーナ走行会/第2戦」の写真↓↓↓


IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。








.


↑このページのトップヘ