タグ:ジムニーレース

イメージ 1

イメージ 2


 2017年11月26日に、サーキットパーク切谷内(青森県五戸町)にて行われた、

「2017 切谷内 GUYS CUP Jimny Race」


明け方シャーベット状の雪が降っていて、景色が白くなっておりました。

会場までの路面状況やイベントのコンディションとか色々心配でしたが、

ちょっと行って、ちょっと写真を撮りながら、その合間にちょっと動画も撮りましたので、ちょっと紹介など……。












ガイズカップは昨年行われなかったので、2015年11月以来の開催。

↓↓↓2015年の写真↓↓↓


2015年は、レース以外にいくつかの催し物がありましたが、今回はレースに集中といった感じでしょうか。



レースの方は雪が残っていたため、特にノーマルクラスの1ヒート目は、走行ラインを外すと、シャーベット状の雪が残っていたり、重たい路面の影響で、かなり苦労しているように見えました。

それに、基本的に同じジムニー同士なので、速いところ遅いところがそんなに変わらず、オーバーテイクはかなり難しそう。

ずっとテールトゥノーズが続いていたり、それぞれ苦労しながらレースをしているようでした。









↓↓↓「2017 ガイズカップ」の写真↓↓↓


↓↓↓今年、2017年の写真↓↓↓

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。





.

イメージ 1

イメージ 2

 サーキットパーク切谷内(青森県)にて、

「2017 切谷内 ガイズカップ・ジムニーレース」

が、行なわれました。

内容は、SUZUKIジムニーによる7周の2ヒート制で競い合うレース。
ノーマルクラスとエキスパートクラスの2つのクラス分け。

ちょっと行って写真撮影致しましたので、紹介など……。


↓↓↓「2017 ガイズカップ」の写真↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo17box/jr171126.html


IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。




未明から降った霙まじりの雪により、会場は白っぽい景色になっておりました。

それでも決勝が始まる頃には止んできて、その後は曇り時々小雨という感じの天気になりました。

まあ、この時期らしい位の寒い一日でした。

路面は所々水たまりがあり、かなり滑りやすそうで、大変そう。
泥などで視界も悪そう。

そんな中、競技が行なわれ、大きな事故など無く無事に進行しておりました。






↓↓↓今年、2017年の写真↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo17box/photo2017.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。





.

イメージ 1


 先日、サーキットパーク切谷内にて行われた、
「Jimny Dirt Race "GUYS CUP 2015"、
Jimny World Fes in Hachinohe」


写真を撮りつつ、デジカメで動画も少々撮影しました。
それを編集して動画を作ってみた。

動画用に三脚を使用しましたが、その20年以上使っている三脚を、壊してしまった。

ちょっと慌てて走った時に自分の足と三脚の足が絡まって・・・ボキッ。

そんなこんな、YouTube動画をどうぞ。







ダートコースではガイズカップレースが行われており、お昼には希望者を対象に、ジムニーによる同乗走行体験が行われて、子供から大人まで参加されておりました。

それから、通常ジムカーナ場として使用しているところでは、車両展示やショップブースなどのスペースと、カートなどが走行するスペースとにわかれておりました。

レース好きだけではなく、その他、子供から楽しめるような感じのイベントだったように感じました。


そういえば、「セグウェイ」とアメリカ生まれらしい「クレイジーカート」が「5分500円」というのを見つけたので、あとでセグウェイを体験したいと思っておりましたが、何かとその他の事に気を取られてしまい、すっかり忘れておりました。

家に帰ってから「そういえば・・・」と心残り。

次回があるかどうかわかりませんが、その時にでも。





とりあえず、写真のページはこちら↓↓↓


IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。





.

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 サーキットパーク切谷内(五戸町)にて
「ジムニーダートレース「ガイズカップ」、
ジムニー ワールド フェス in 八戸」
が行われました。

とりあえず、写真を撮ったので写真のページを作ってみた。


写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo15box/j151101.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。




入場無料。天気は晴れで少し寒いくらい。
路面はドライ、ところにより散水による少しウェット。

早速、ガイズカップレースクイーンを発見。
冷たい強い風が吹く中、快く写真を撮らせていただきました。
本当にありがとうございます。

機会があればまた、よろしくお願いいたします。



 イベントの内容は、ダートコースでは、
「GUYS CUP 2015」:ジムニーダートレース
2つのクラス分けで各20台前後の参加、それぞれ午前7周、午後8周の2ヒート。
お昼頃だったでしょうか、ダートコース同乗走行。

ジムカーナ場ではその他、キッズカートスクール、車両展示やショップ出店ブースなどなど、盛りだくさんの内容となっておりました。


レースの他に、普段あまり見る事のない車両や、各ブースがあったり、カートが走っていたりして、いつもと違う雰囲気のサーキットパーク切谷内だった気がいたします。




写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo15box/j151101.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。






.

イメージ 1


 2014/10/26、サーキットパーク切谷内:ダートコース(五戸町)にて行われた、
「切谷内 GUYS CUP 2014 / Jimny Race」

「SUZUKI ジムニー」による、8周の2ヒートで行われたワンメイクレース。

午前中の1ヒート目は写真を撮って、
午後の2ヒート目はガラケーで動画の撮影。

どちらも後半のあたりは、散水によって押さえられていた土ぼこりが、路面が乾くに従ってドンドンまいあがってきておりました。

それでもまあ、切谷内としてはおとなしい方でしょうか。
走りの方は激しい割には。

 とりあえず、撮った動画を編集してまとめてみました。
相変わらず、音声はうまく再生できないのでライブ音声はカット。







 ガラケーで撮影していたら、動画撮影モードで携帯がフリーズ。
こんな事初めて、そんな私がフリーズ。

電源もなかなか落とせず、なんか色々恐ろしい。

結果、データが飛んだりしていないようで、とりあえずホッ。

なんとか動画の撮影は続行できました。

ところが、家に帰って編集しようとしたら、動画ファイルにアクセスできず。

SDカードを抜き差ししたら、うまく行った。

原因はたぶん「SDカード」の接触不要か、そのものが原因か???
それとも三日前に行った携帯電話のアップデートが原因か?

とりあえず、しばらくこのまま様子みよっと。




写真のページはこちら↓↓↓


IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。






.

イメージ 1

 サーキットパーク切谷内:ダートコース(五戸町)にて
「切谷内 GUYS CUP 2014 / Jimny Race」
が行われました。

「SUZUKI ジムニー」のワンメイクによるオフロードレース。

「ノーマルクラス」と「エキスパートクラス」の2クラスで、
参加台数はそれぞれ、19台と16台となっておりました。

各クラス8周の2ヒートで行われておりました。



写真を撮ったので、写真のページを作ってみた。

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。

写真のページはこちら↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo13box/j141026.html




天気は晴れのドライ路面で一部散水によるやや濡れ路面。

ジムニーのワンメイクレースだからなのでしょうか、追いついてもなかなか抜けないらしく、とても苦労しているようでした。

そんな中でも果敢に順位を上げる選手もいて、観客もわいておりました。

そしてまた、各レースで色々な順位争いなど、激しい争いがそこかしこで展開されておおいに盛り上がっておりました。

マシントラブルや転倒など数台ありましたが、怪我など無かったようで無事に進行しておりました。


お昼には、こちらもジムニーによるエキシビジョンレースが行われ、イベントを盛り上げておりました。

それから表彰式では、副賞などとても豪華で、うらやましいほどでした。





写真のページはこちら↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo13box/j141026.html


IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。






.

イメージ 1


 2013/11/24、サーキットパーク切谷内(五戸町)にて行われた
「2013 KIRIYANAI GUYS CUP」

まずフリー走行が行われその後、ノーマルクラス7周の1ヒート目、
エキスパートクラス7周の1ヒート目。
とりあえず,まずは写真撮影に励みました。

そして、お昼休みをはさんでフリー走行があり、その後ノーマルクラス7周の2ヒート目を携帯電話で動画撮影。

終了後今度はタイムアタックがあり写真を撮影。

それが終わると、エキスパートクラス7周の2ヒート目が始まり、携帯電話で動画撮影。

そんな感じの流れでした。

時間の都合で表彰式までいられなかったのが少々心残りでしたが、イベントを楽しませて頂きました。


とりあえず携帯電話で撮った動画をまとめてみました。

「こんな雰囲気」的な感じですが暇な時にでもどうぞ。







なんか、写真を撮っていると動画でも撮りたくなるし、
動画を撮っていると写真でも撮りたくなる。

でも当然、両方同時には撮れるはずもないので、少しジレンマ・・・。





イメージ 1

 サーキットパーク切谷内(五戸町)にてジムニーによるオフロードレース、
「2013切谷内ガイズカップ」
が行われました。

今回は入場料はとられませんでした。
もしかしたら、たまたまゲートに人がいなかっただけでしょうか。

この「2013 KIRIYANAI GUYS CUP」、少々写真を撮ったので、写真のページを作ってみました。


↓↓↓ 写真のページはこちら ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo13box/j131124.html



天気は晴れたり曇ったりで肌寒く、路面は基本的にはドライで土ぼこりがたち所により散水によるちょっとウェット。

参加台数はノーマルクラスが約20台で7周の2ヒート、
エキスパートクラスが約20台で7周の2ヒート、
タイムアタックが約10台で1本ずつといった感じでした。

各レースとも色々なところで激しいバトルが行われ、目がはなせない激しい展開だったのではないでしょうか。
数台にトラブルなどがあったようですが、完走率の高いレースでした。


http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo13box/j131124.html


↑↑↑ 写真のページ ↑↑↑

イメージ 1


 2013/10/27、サーキットパーク切谷内にて行われた、
「2013ジムニースーパークロス in 切谷内」

写真とともに午前だけですが、携帯電話で動画も撮っていたので、それをまとめて動画を作ってみました。
だいたい8分とちょっと。
ビギナークラスとエキスパートクラスでしょうか、ともに1ヒート目。
まあ、全体の雰囲気だけでも伝われば幸いです。

ちなみに動画のオープニングは、「N's STAGE」の専属の女の子らしい「熊谷真理」ちゃん。
写真のみならず、動画も撮らせて頂いて、
本当にありがとう。これからも応援させて頂きます。







 イベントは事前にタイムスケジュールなどよくわからなくて困っておりましたが、競技が終わって表彰式の時に気がつきました。

表彰式のステージの所にスケジュールが貼ってある事に・・・。
なんだ・・・、何でもっと早く気がつかなかったんだろう・・・。
みたいな感じです。

 10月6日に岩手県安比で行われた「ジムニー祭り」では沢山の人が来ていたので、「今回も・・・」と思っておりましたが、私のイメージの1/3程度という感じでしょうか。

もっと沢山集まっても良さそうなイベントだと思うのですが、
それはまあ、これからのお楽しみでしょうか。

とりあえず、サーキットパーク切谷内とジムニーの関係が、今後どのように発展するのかちょっと期待をしております。







イメージ 1

イメージ 2

 サーキットパーク切谷内にて、
「2013ジムニースーパークロス in 切谷内」
が行われました。

入場は無料でしたが、駐車代として一台:千円がかかりました。

天気は曇りっぽく、風が結構冷たい感じでした。

私はいつも通りカシャカシャと写真と撮りました。
午後はちょっと写真をさぼってしまいましたが・・・。


撮った写真でページを作ってみたので、こちらをどうぞ。↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo13box/j131027.html


 サーキットパーク切谷内では、おそらくはじめての開催になると思われるジムニーのイベント「2013ジムニースーパークロス」なので、レースクイーンとかキャンギャルが沢山いらっしゃるのではないかと、ささやかに期待をしておりましたが見つけられず。

「ん~、いないのか・・・」と思いながらウロチョロ写真を撮影。

・・・しかし、発見!!!、よかった、来ていた。

なんか一人だけしか来ていないようでしたが、それでも良かった、来ていた。

もしかしたら、ここ5年くらいのサーキットパーク切谷内で、彼女が唯一のエンジェル。

さっそく写真をお願いして撮らせて頂きました。

お話を伺うと、岩手県にある「N's STAGE」の専属の女の子だそうで、
「熊谷真理」ちゃんというそうです。

写真を撮らせてもらって、楽しいひとときを過ごす事が出来ました。
ありがとうございました。応援させて頂きます。


イベントの内容は、一台ずつタイム計測をするタイムアタックと、十台くらいが十周で争う2ヒートのレース。
クラスはビギナーやエキスパートなどあるようです。

会場にはいくつかのショップが出展しており、また、お昼にはエキシビジョンレースがあったりと、一日中ジムニーを満喫できるイベントになっておりました。

 表彰式というか閉会式というか、コースオーナーがあいさつをした時に、
「ジムニーに向けたコースを作るろうか・・・」
みたいなことを言っていたような気が・・・。

さて、コースの奥にある未開発のスペース。
いくつかの案があるようですが、いったいどうなる事でしょう。



↓↓↓ Jimny Super Cross 写真ページ ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo13box/j131027.html



来年の春にはわかるでしょうか・・・。

↑このページのトップヘ