タグ:タイヤ

sky200120
tire200120

 雪が降ったり寒い日が続いております。
いかがお過ごしでしょうか……。

昨年、2019年九月に「サーキットパーク切谷内」にて行われた、
「ダートトライアル・あうん・シリーズ第3戦」に遊びに行ってきました。

その時に、懐かしいタイヤを装着している車両を発見。
そのタイヤは製造が終了して、相当経っておりますので、今では知らない選手も多いのかもしれません。

でも私は、思わず二度見して「マジか……」と、間近に確認しに行く世代。

「競技編」動画には、入りきらなかったシーンを中心に「おまけ的」な、個人の主観的動画を作りましたので、ちょっとご紹介。
「こ、このタイヤは!」編です。








「競技編」はこちら:https://youtu.be/L7HIENDrloM




サーキットパーク切谷内より、もう少し柔らかい路面で雨が降れば、今のタイヤよりもタイムが出るのではないかと、思っていたりしております。
そんなイメージのタイヤです。

ダートトライアルでは、古い車両も現役で活躍しておりますが、タイヤまで古いものが活躍しているとは、結構驚きました。
どれだけ物保ちが良いのでしょう。




当日の撮影写真画像を紹介ページ
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d190915.html


2019年の写真画像の紹介ページ
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/photo19.html


サーキットパーク切谷内の情報:http://kiriyanai.seesaa.net/



イメージ 1

 F1、マレーシアGPが5日、日曜日に開催されました。
オーストラリアとの2連戦です。

今回も予選から波乱含みの展開で、決勝レースはたしか20周以上の周回を残して、雨のために途中で中止となりました。

半分のポイントだけが与えられるそうです。

F1シリーズ、まだまだ先は長いですが、今年は波乱の展開な感じがいたします。どうなる事やら。

それから、Formula NIPPONが開幕しました。
個人的には、こちらのマシンの方が、今っぽい感じがいたします。

それから私は、春に向けてタイヤ交換をしました。レースのピット作業のように・・・ではありませんけど。

イメージ 1

 冬用タイヤから春に向けて、タイヤ交換をした後の週間天気予報では、雪だるまマークがいくつか仲良く並んでいました。

雪が降っても、道路にはつもるほどは降らないだろうなぁ、と思いつつもタイヤ交換、再び・・・。

でも、この寒さがすぎると、もう大丈夫らしい。

「WRC」はとっくに始まっておりますが・・・、そろそろ「F1」が開幕です。

天気や路面に合わせてタイヤ交換って、なんかモータースポーツ、ピット作業気分・・・、と思いながらせっせと作業。
でも数日後には、またタイヤ交換、ピット作業気分、再び。

イメージ 1

 最近、風の強い日が続いておりますが、春を感じさせるような陽気になってきたようで、そろそろ冬用タイヤを交換しようかと。

今年は、雪の量や気温の低さが、去年の半分くらいらしいのですが、それでもタイヤ交換は、毎年同じ位の時期にしているような感じです。

ニュースでは、小学校の卒業式とサクラの花の開花予想で、5月の連休の初めくらいが見頃らしいと伝えておりました。

季節の変わり目、カゼなどひかれぬように・・・。

イメージ 1

 車を運転していた所、何故か車が左の方へ行こうとするし、ステアリングは振動するし、間違いなくおかしいぞと思いつつも家までもう少し・・・。

無事家に着いて見た所、タイヤがぺしゃんこ状態。見方によってはローダウンサスペンション、とか思いつつも、せっせとタイヤ交換。

空気を入れる所の根元、ゴムの部分がひび割れてそこから空気漏れ。去年の12月にタイヤを直した所と同じ原因。

15年使用しているホイール、ゴムの部分はそろそろ交換時期の様ですね。残りの2本もダメになる前に交換しようかしら。
というより、よくぞここまでもってくれた、というべきか。

んー、でもなんか交換が先か、ダメになるのが先かみたいな感じになりそうです。

我思う「備えあれば憂いなし」と。
でも懲りずに「そのうちやっておこう」と思いつつも、ダメになってから慌てるんだろうなぁ。

イメージ 1

 ダート用のタイヤで舗装路面を走行すると「ゴー」とか「ミャー」など結構大きな音がします。
それに比べてごく一般のタイヤの静かな事。

競技用のタイヤは限られた状況で力を発揮するべく、様々な技術を盛り込んでいる凄いタイヤなのですが、普通タイヤには普通タイヤ用の特別なテクノロジーが盛り込まれている、スペシャルなタイヤなのだと実感したりします。

ちなみに、今現在私の車のタイヤは、平成6年に購入いたしました、スタットレスタイヤを装着しております。
車を購入したときに最初に買ったスタットレスタイヤ。
さすがに冬は無理そうですが、まだまだ現役、活躍してくれそうです。

これほど使えるタイヤ、さすがテクノロジー。

ちなみに「スタットレス」「スタッドレス」、どちらでしたっけ?

↑このページのトップヘ