タグ:バギー

b19922jor

 青森県五戸町にある、サーキットパーク切谷内のダートコースにて、

「2019JORジャパンオフロードレース第4戦」

が、行なわれました。

いつものように、ちょっと行って写真を撮ってみました。
そして、いつものように、写真のページを作ってみた。


↓↓↓ 2019JORジャパンオフロードレース第4戦、写真のページ ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/jor190922.html



9時半すぎにサーキットパーク切谷内に到着致しましたが、上の駐車場はもうほぼ満車という状況で、なんかいつもより混んでいる感じでした。
ただ、なんか駐車場の枠線が結構広めで、普通の1.5倍くらいとは言い過ぎか。

入場料は千円で、お昼休みにはギャラリーを対象にした、お楽しみ抽選会が行われておりました。

天気は曇りでドライ路面、参加台数は約30台。

10時頃に予選が始まり(ベストは1分10秒位)、
最初の決勝レースは11時15分頃スタート。
午前中に2レースを行ない、午後に1レースと表彰式というスケジュールでイベントが進行しておりました。

午後の「P」クラスの決勝レース終了は、14時5分くらいでした。






↓↓↓ 2019JORジャパンオフロードレース第4戦、写真のページ ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/jor190922.html


.

イメージ 1

イメージ 2

 2018年11月4日に、六ヶ所村尾鮫漁港特設会場(青森県)にて行なわれた、「ろっかしょ産業祭り」。

ちょっと行ってきました。

この日は、五戸町やおいらせ町など青森県内、他のところでも産業祭りなどが行われておりましたが、「JOR、サンドレース」が行なわれるという事で、六ヶ所村に行ってきました。

写真を撮りつつ、少々動画も撮りましたので、編集してYouTubeに……。













ちょっと会場到着が遅れてしまいまして、最初のレース「C、X」クラスがちょうど終わった頃でした。

見られなくてとても残念。

でも、レース直後であろうコースを見ると、第1コーナー的なところに4台、離れたところにもう1台が止まっておりました。

どうやら砂に埋もれてスタックしている様子。

見逃したこのレースでは、半分くらいの競技車がスタックして動けなくなってしまったようです。

またその車両撤去作業も、砂にタイヤをとられたり、埋まりそうになったり大変そうで、結構時間がかかっておりました。

その他のクラスのジムニーやオフロードカーなどは、車高が高いようで、スタックする競技車はあまりありませんでしたが、それでもラインを外したりすると、なかなか前に進まずに苦労しているようでした。

いつのJOR、オフロードレースとは違う砂浜特有の環境での、サンドレースらしい状況で、ろっかしょ産業祭りの盛り上げに一役かっていたのではないでしょうか。









↓↓↓「2018 JOR ろっかしょ産業祭り/サンドレース」の写真↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo17box/sr181104.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。




.

イメージ 1

イメージ 2

 六ヶ所村尾鮫漁港特設会場(青森県)にて行なわれた、「ろっかしょ産業祭り」。

その中のイベントの一つと致しまして、

「2018 JOR ろっかしょ産業祭り/サンドレース」

が、行なわれました。

秋の行楽ドライブ的な気持ちで、ふら~っと行ってまいりました。

波打ち際の砂浜に簡易的にコースを造って行なわれるサンドレース。
いつもと違うロケーションで行なわれるこのレースは、海を感じながらの新鮮な気分で観戦させてもらいました。

そして、写真を少々撮りましたので、写真のページを作ってみました。






↓↓↓「2018 JOR ろっかしょ産業祭り/サンドレース」の写真↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo17box/sr181104.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。






途中に通るいくつかの町でも、産業祭りが行なわれておりまして、その影響なのか、道路がちょっと混雑気味。

10時前に到着予定が、10時45分頃到着。
ちょっと遅れすぎ。
どうやら最初のレースが終わった直後だったようで、見逃してしまいました。

昨年のレース開始が10時40分頃でしたので、後半くらいは見られると思っておりましたが、甘かったようです。

残念でした。

その後、「S」クラス決勝を行ない、お昼休みを挟んで「P」クラス決勝というスケージュールで行なわれました。









↓↓写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/mukka/photo.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。





.

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

 岩手県の岩洞湖付近にあります、オフロードコース岩洞特設会場で

「2018 岩洞湖 4WD オフロードレース 30th◇JOR 第3戦」

が行われました。

ちょいとふら~っと行ってまいりましたので、ちょっと写真など撮ってみました。

せっかくなので写真のページを作ってみた。



↓↓↓「2018 岩洞湖 4WD オフロードレース 30th◇JOR 第3戦」の写真↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo17box/jor180826.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。





入場料は1500円なり。
大会パンフレットというか大会プログラムをいただきました。

もうすぐ11時という時間に会場到着でしたが、予選の終盤といったところで、どうやら決勝には間に合い一安心。

大会本部の先で写真でも、と思っておりましたが、なんか行っちゃダメな雰囲気。

撮影場所、観戦場所を探してさまよいましたが、どうにも見つからない。
隙間すきまをちょこちょこ、うろちょろしながら、落ち着かないままの撮影、観戦となりました。

天気は小雨、時々曇りという感じで、路面はウェット路面。最後のクラスはかなり滑りやすそうでした。

参加台数はエントラントリストによると32台。

それにプラス、エキシビジョンレースとして、ジムニーによるエヌズカップレースが行なわれ、20台の参加。という状況でした。








↓↓↓写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/mukka/photo.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。


.

イメージ 1

イメージ 2


 2018年6月17日に青森スピードパーク/ASPA(青森県)にて行われた、

「2018 JOR ジャパンオフロードレース 第2戦(青森大会)」


会場に到着すると、予選タイムアタックの終盤でした。
それからカメラなど準備して、観戦場所を探りながら、予定を立てながらウロウロして、そして一服したら最初のクラスの決勝。

到着時間、グッドタイミング。

とりあえず、写真を撮りつつ、合間に動画もちょっと……。

撮った動画を編集して、ちょっとYouTubeにでも……。
イベント会場の雰囲気など紹介出来ましたら幸いです。











写真撮影については、カメラの露出が安定してオーバー。
今回は-2/3露出補正。
自動車の色によっては-1/3、-1という感じか、AEロックで対応。

このオフロードコースは、撮影場所に本当難儀致します。
写真的になかなか、すっきりコースが望めるとろが少ない。

観戦には良さそうなのですが。

それからシャッタースピードを遅めにして、タイヤホイールとか動きを表現したいところなのですが、路面が結構でこぼこしており、競技車の上下動が激しくて全体的にブレブレになってしまいがち。
なので、それが嫌でシャッタースピードを速くしてしまいがち。

ほこりが立つとオートフォーカスが迷った動きをして、ピントが合わず写真が撮れません。

青森スピードパークのオフロードコースに来るたび、なかなか思い通りの写真が撮れず、難しさを実感しております。
精進がたりません。

なんて、思ってみたり、みなかったり……。


次回のJOR第3戦は、岩手県の岩洞湖にあるコースで、
2018年8月26日に予定されております。







↓↓↓「2018 JOR ジャパンオフロードレース 第2戦」の写真↓↓↓


IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。







.

イメージ 1

イメージ 2

 5月20日にサーキットパーク切谷内(青森県五戸町)にて行われた、

「2018 JOR ジャパン オフロードレース シリーズ第1戦」

入場料千円を支払い、9時過ぎ会場に到着致しましたら、ちょうど予選が始まりました。

パンフレットは無かった……。

その後10時40分過ぎに最初のクラス、「S」クラスの決勝でした。

ちょっと写真を撮ったついでに、所々動画も撮ってみたので、ちょっと編集してYouTubeなどへ。

当日の会場の雰囲気など紹介出来ましたら幸いです。










ギャラリーコー付近の観戦場所は大丈夫でしょうが、
前日まで雨が降っておりましたので、上の方の観戦場所など、
舗装されていないところは、
かなりぬかるんでいるかもしれないと、
心配しておりました。

しかしながら、ひどいぬかるみなどはほとんどなく、
長靴など必要ありませんでした。

うっかりすると、前日までの雨の気配もないくらい。


午前中は、あまり土ぼこりはたたず、午後はいくらかたちましたが、風向きなどがよく、快適な方の観戦環境だったように思います。


あと、サーキットパーク切谷内でのJOR開催は、9月23日、第4戦が予定されております。






↓↓↓「2018 JOR ジャパン オフロードレース シリーズ第1戦」の写真↓↓↓


↓↓↓「写真のページ」↓↓↓


IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。






.


イメージ 1

イメージ 2


 2017年11月5日に、「ろっかしょ産業祭り」
六ヶ所村尾駮漁港特設会場(青森県)にて行われた、

「2017 JOR サンドレース」


海岸沿いの砂浜に特設コースを作り行われたレース。

このレースは、なんか話によると約30年ぶりの開催らしい。

写真ついでに動画も少々撮影いたしましたので、ちょっと紹介など……。












 当日は曇りでしたが、会場に向かう道中は、道路が濡れていたので、朝方雨が降ったようです。

観戦中雨の心配はありませんでした。
ただ、所々水たまりがあったりして、長靴の準備は必要でした。


 ラップタイムは早い選手で50秒を切る位。
なんか常に目の前を競技車が走っている感じ。


サンドレース会場の横では、ろっかしょ産業祭りが行われていて、
屋台や催し物とかやっておりましたので、お昼休みなどはそちらも楽しめました。

おいしい食べ物などには困らない感じ。


約30年ぶりに行われたこのレース。
さて、来年はどうなることでしょう。











↓↓↓「2017 JOR サンドレース」の写真↓↓↓


IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。




.

イメージ 1

イメージ 2

 青森スピードパーク/ASPA(青森県)にて、

「2017 JOR ジャパン オフロードレース 第2戦、青森大会」

が行われました。

入場料は千円、パンフレット付。

10時過ぎくらいに会場に行って、少々写真など撮ってみました。

その写真をちょっとまとめて、写真のページなど作ってみました。




↓↓↓写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo17box/jor170702.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。





天気は晴れで暑いくらいの気温、
ドライ路面で強い風が吹く中、
レースは行なわれました。

参加台数は34台。

ジムニーなどのSクラスは11台、
Cクラスは6台、
市販車改造のXクラスは7台、
Pクラスは10台、となっておりました。

午前に予選タイムアタックとSとCクラス決勝、
午後はXとPクラスの決勝というスケジュールで行なわれました。










↓↓↓今年の写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo17box/photo2017.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。
 



.

イメージ 1


 2015年9月20日にサーキットパーク切谷内にて行われた、
「2015 JOR ジャパン オフロードレース 第3戦」

写真を撮りつつ、合間に動画も少々撮影してみました。
帰ってからその動画を見ると、手持ちで撮影したところは、思いのほか手ぶれが激しい。
なんか酔いそうなくらい。

やっぱりこうなると、光学式の手ぶれ補正機能搭載のカメラが欲しくなります。
・・・とは言っても・・・、
合間に少々撮るだけならこれでも「まあ、いいっか」
みたいな感じも致しますし・・・。


まあそんなこんな、
その動画を編集などして、"YouTube"にアップしてみました。

↓↓↓動画はこちら↓↓↓




JORには4クラスあり、それぞれレースを行います。
しかし今回は、3つのクラスを混走レースにして、残りのクラスと、
昼休みをはさんで2レースで行われました。

参加台数とか色々有るでしょうが、
このくらいのスケジュールが、個人的には良い感じ。

4つのレースでは、レースとレースの合間に散水が入って、それからレーススタートの準備を初めて、その後ようやくスタートと、待っている時間がかなりありましたが、今回はとてもテンポがよく、とてもいい感じだと思いました。

レース後の表彰式も比較的早く始まりましたし。


あとは、レースクイーンの来場を待つばかり。




写真のページはこちら↓↓↓



IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。







.

イメージ 1

 青森スピードパーク(アスパ)にて、
「2015 JOR ジャパン オフロードレース 第1戦、青森大会」
が行われました。
いよいよ開幕したこの大会。観戦しに行って参りました。
入場料は千円、パンフレット付。


写真を撮ってみたので、写真のページを作ってみた。


写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo15box/jor150621.html


IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。



天気は晴れのドライ路面。
土ぼこりが激しく舞い上がる中、レースが行われました。

今回の土ぼこりは相当大変だったのではないでしょうか。
走る選手は当然のこと、オフィシャルや観客も・・・。

私自身、これほどカメラが土まみれになった事は無かった。


各クラスの参加台数は、結構少なめで寂しい感じ。
今回は、ほとんどが青森県の選手のようでした。
いつもはもう少し色んな所からエントリーされているようですけど。

先週関東方面で行われたレースイベントの影響があったとか、無かったとか・・・。

レースの方は、台数は少なかったのですが、順位争いなど白熱した内容だったのではないでしょうか。

ただ、この土ぼこりの状況で、
もし「もっと参加台数が多かったら」
なんて考えると恐ろしい気がいたします。
まあ、それはそれでJORらしいのかもしれませんが・・・。
晴れれば土ぼこり、雨が降れば泥んこ水しぶき。
選手の皆さんは、相当タフです。




写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo15box/jor150621.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。






.

↑このページのトップヘ