タグ:パドック

bl23611d2
bl23611d1

 サーキットパーク切谷内(青森県五戸町)にて、2023年6月11日に、

「2023 切谷内 ジムカーナ走行会 シリーズ/第1戦」

サーキットパーク切谷内で全3戦行なわれるシリーズの開幕戦が、行なわれました。


今回もちょっと行って、ちょっと写真を撮りましたので、
ちょっとご紹介など……。


「2023切谷内ジムカーナ走行会/第1戦」の写真のページはこちら、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo09box/g230611.html


参加台数は33台で、そのうち1台は特別クラスで、バイクでの走行となっておりました。

天気は曇りで、ドライ路面という状況でした。

ベストタイムは1分4秒台。

事故など無く、テンポよく競技は進行している感じでした。






2023/6/11、「2023切谷内ジムカーナ走行会/第1戦」の写真のページはこちら、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo09box/g230611.html





bl23423d1
bl23423d2

 2023年4月23日、青森県五戸町にある「サーキットパーク切谷内」ダートコースにて、

「2023 JAF 東北ダートトライアル選手権/第2戦、
JMRC東北チャンピオン/シリーズ第2戦」

が、行われました。

ちょっくら行って写真を撮ってみましたので、写真のページを作って、ちょっくらご紹介など。

東北ダートトライアル、写真のページはこちら、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo09box/d230423.html


天気は晴れ、肌寒い強風の中、競技は行なわれました。
参加台数は39台。

コースはギャラリーコーナーを使用しない変則的な設定。
ベストタイムは1分23秒。

土ぼこりが激しく発生して、走行時に巻き上げた土ぼこりで、自ら視界不良を招いてしまう状況でした。




写真、画像のページ、
2023/4/23、「2023東北ダートトライアル選手権/第2戦」はこちら、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo09box/d230423.html





.

bl23219s

 2023年2月19日(日曜日)、
青森県五戸町にある「サーキットパーク切谷内」ダートコースにて、

「2023 切谷内 スノートライアル走行会」

が、開催されました。

いつものように、ふら~っと行ってきました。
写真を撮ってきました。
そしていつものように写真のページを作ってみた。


写真のページ「2023切谷内スノートライアル走行会」はこちら、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo09box/s230219.html


参加台数は四つのクラスに合わせて16台。
天気はこの時期には珍しく冷たい雨。

路面はシャーベット状の雪があり走行し辛そうな感じ。
スタック車両も数台ありました。

雪が融けて土が出ている所もあり、状況は良くなかったように思います。
まあ、天気、自然にはかなわないので、しょうがありません。

その中でも、選手達は持てるテクニックを存分に発揮して、競技に臨んでいるようでした。




2023/2/19、写真のページ「2023 切谷内 スノートライアル走行会」はこちら、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo09box/s230219.html


bl22918jor

2022年9月18日、青森県三戸郡五戸町にある「サーキットパーク切谷内」ダートコースにて、

「2022 JOR ジャパン オフロードレース/第4戦」

が、行われました。
2022年シリーズ全5戦のうちの今回は第4戦。

入場料は千円で、エントラントリスト付でした。

ちょっと行って写真を撮りましたので、写真のページを作ってみました。


「2022ジャパンオフロードレース/第4戦」2022/9/18、
JORの走行写真画像はこちら、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo15box/jor220918.html


天気は晴れて、気温はかなり高くて、熱中症注意な感じでした。

参加台数はおそらく32台。

まず、予選が行なわれ、
決勝レースは午前に2レース、
お昼休みを挟んで午後に1レースが行なわれました。

お昼休みには、ギャラリー抽選会が行われました。

今回のイベントでは、コースに積極的に散水が行なわれ、土ぼこりはかなり抑えられて、その点において快適に観戦できました。
ただ、ただただ暑くて体力の消耗は激しかった。

そんな中、レースをしていた選手達には、ただただ感心するばかりです。
すばらしい。






「2022ジャパンオフロードレース/第4戦」2022/9/18、
JORの走行写真画像はこちら、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo15box/jor220918.html


bl22911msp

 青森県三戸郡南部町にある「モーターランドSP/MSP」にて、
令和四年、2022年9月11日(日曜日)、

「2022 JAF 東北ジムカーナ選手権/第6戦、
JMRC東北 ジムカーナシリーズ/第8戦」

が、行われました。
開催場所は、シーズン当初は新協和カートランド(秋田県)の予定でしたが、
後にモーターランドSP/MSPに変更されました。


2022年の東北ジムカーナ選手権は、全7戦中の今回第6戦。
JMRC東北シリーズは、全9戦中の第8戦。


ちょっと行って、ちょっと写真を撮りましたので、写真のページを作ってみました。



「2022東北ジムカーナ選手権/第6戦」2022/9/11、
走行写真画像はこちら、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo15box/g220911msp.html




天気は晴れて汗ばむ陽気、ドライ路面。

参加台数は、JAF選手権に24台、
JMRC東北シリーズに21台、
全部で9クラスに合わせて45台でした。

ベストタイムは1分28秒台くらいの設定でした。
今回のコースは、パイロンタッチをする選手が多かったような印象でした。

撮影は後半セクションを狙ってみました。

よい天気の中、選手の皆さんはイベントを楽しんでいるようでした。







「2022東北ジムカーナ選手権/第6戦」2022/9/11、
走行写真画像はこちら、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo15box/g220911msp.html



bl22828d

 令和四年、2022年8月28日(日曜日)、
サーキットパーク切谷内のダートコースにて、

「2022 JAF 東北ダートトライアル選手権/第6戦、
JMRC東北 ダートトライアル/チャンピオンシリーズ/第6戦」

2022年シリーズ全7戦のうちの第6戦が、行われました。

ちょっと行って写真を撮ってみたので、写真のページを作ってみた。



「2022東北ダートトライアル選手権/第6戦」写真画像はこちら、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo15box/d220828.html




天気は夜から早朝は雨で、競技が始まる頃は曇り、その後の競技後半は晴れといった感じの天気でした。

路面はウェットから始まり、終盤は所々乾き始めてきた感じ。

参加台数は、六つのクラスに合わせて36台。

今回の最速タイムは、1分31秒くらい。
珍しく、ギャラリーコーナーを下るコース設定でした。

イベントは、大きなトラブルや事故など無く、無事に進行しておりました。







「2022東北ダートトライアル選手権/第6戦」写真画像はこちら、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo15box/d220828.html



bl22717g

 令和四年、2022年7月17日(日曜日)、
サーキットパーク切谷内のジムカーナ場にて、

「2022 切谷内 ジムカーナ走行会 第2戦」

が、行なわれました。

なんか、いつものように写真を撮ってみたので、写真のページを作ってみました。



「2022切谷内ジムカーナ走行会/第2戦」写真画像はこちら、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo15box/g220717.html




天気は雨。
競技が始まった頃は小雨程度でしたが、終盤は激しい雨になりました。

参加台数は、六つのクラスに合わせて40台。

今大会のベストタイムは1分11秒くらいのコース設定でした。

雨の影響で、2ヒート目はタイムアップの難しい状況でしたが、選手の皆さんは果敢にタイムアップを目指して走行しておりました。




「2022切谷内ジムカーナ走行会/第2戦」写真画像はこちら、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo15box/g220717.html



bl22703g

青森県南部町にある「モーターランドSP/MSP」で、
令和四年、2022年7月3日に、

「2022 JAF 東北ジムカーナ選手権/第4戦」

が、行なわれました。

ちょっと行って、少々写真を撮影致しましたので、写真のページを作成してみました。


「2022 JAF 東北ジムカーナ選手権/第4戦」の写真撮影画像はこちら、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo15box/g220703msp.html



天気は晴れ、気温は真夏のような高い気温で、梅雨時期とは思えない感じでした。

参加台数は、五つのクラスに合計約29台。

1ヒート目は体力温存目的で、日陰になる所から前半区間を撮影。
2ヒート目は太陽の下、後半区間を撮影。

カメラは熱々状態になりましたが、なんとかもってくれました。

こんな暑い気温の中、出来る限りの成績を目指して走行する選手達はすばらしいなと、改めて感心致しました。

この日のモーターランドSP/MSPでは、東北ジムカーナ選手権が終了した後に、オートテストも行なわれました。





「2022 JAF 東北ジムカーナ選手権/第4戦」の写真撮影画像はこちら、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo15box/g220703msp.html



bl22626jor

 令和四年、2022年6月26日(日曜日)、ダートコースにて、

「2022 JOR ジャパンオフロードレース/シリーズ第2戦」

が、行われました。

シリーズ全5戦で行われるオフロードレース。

写真を撮りましたので、写真のページを作ってみました。
暇な時にでも見ていただけたら幸いです。



「2022 JOR ジャパンオフロードレース/第2戦」写真画像はこちら、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo15box/jor220626.html



天気は晴れで、梅雨時期なのに真夏のような気温。
日差しも強くて、日焼け対策が必要でした。

それから、終始強風が吹いて、色々飛ばされないような対策が必須でした。

参加台数は約33台(四つのクラス)。

土ぼこりは結構たっておりましたが、風向きが良かったおかげで、あまり汚れること無く過ごせました。

お昼にはギャラリー抽選会が行なわれました。
また、出店も出ておりました。






「2022 JOR ジャパンオフロードレース/第2戦」写真画像はこちら、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo15box/jor220626.html



bl22619d

 令和四年2022年6月19日(日曜日)に、
青森県五戸町にある「サーキットパーク切谷内」にて、

「2022 JAF 全日本ダートトライアル選手権/第5戦」

が、行なわれました。

全国各地全7戦で行われる選手権シリーズの第5戦目、東北ラウウンド。

サーキットパーク切谷内では、二回の中止を挟んで3年ぶりの開催です。

ちょっと写真を撮ってまいりました。
競技中は撮影出来ませんでしたけど……。



「2022全日本ダートトライアル選手権/第5戦」写真画像のページはこちら、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo15box/d220619.html


参加台数は10のクラスに約120台。

今回はそれほど土ぼこりはたたずに、風向きも良かったせいで、それほど土ぼこりに悩まされること無く観戦できておりました。

選手の走りは、「さすが!全日本クラス!」といった激しい走りで、観客を魅了しているようでした。

タイムも均衡していて、順位争いもスリリングな展開なようでした。






「2022全日本ダートトライアル選手権/第5戦」写真画像のページはこちら、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo15box/d220619.html




↑このページのトップヘ