タグ:レースクイーン

b19825k1
b19825k2

 令和元年8月25日、青森県五戸町にある「サーキットパーク切谷内」にて、

「2019JAF全日本ダートトライアル選手権/第8戦」

が、行われました。

ちょっと行って、ちょっと写真を撮りましたので、写真のページを作ってみた。
でも、パドックの写真が主で、走行写真は撮れませんでした。
レースクイーンは撮ったよ。

↓↓↓「2019全日本ダートトライアル選手権/第8戦」写真のページ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d190825.html



入場料は、2500円。(先着の方にはパンフレット付き)

天気は晴れ。

スタート場所が近くでみられて、競技車のスタートダッシュのすごさとか、タイヤの音、マフラーの排気音など、体感する事ができ、カメラ片手に見ている人が多数おりました。

あと、コースの見晴らしが、なんか良くなっており、迫力のある走りがよく見える印象でした。

お昼休みにはギャラリー抽選会や、パドックが観客に開放されて、競技車を間近で見られて、全日本ダートトライアルを堪能出来たのではないでしょうか。

競技終了後には、お昼休みに行われた抽選に当たった方を対象に、ダートトライアル選手会による同乗走行が行われました。

全日本選手による競技車を使った、競技コースを同乗体験出来るという事で、とても人気があるようでした。

同乗とはいえ競技車を体験出来るなんて、あまり無い事だと思うので、貴重でうらやましかったです。

それから、表彰式にはレースクイーンがいらして、アシスタントなど華を添えておりました。







↓↓↓「2019全日本ダートトライアル選手権/第8戦」写真のページ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d190825.html





.

b19721f1
b19721f2
b19721f3
b19721f4

 岩手県にある藤沢スポーツランドにて、

「2019 MFJ 全日本モトクロス選手権/第5戦、東北大会」

が、行われました。

色々あって、お昼くらいに会場に到着いたしまして、少しの時間しか居られませんでしたが、
それでも全日本モトクロスの雰囲気を十分味わってきました。

お昼休みのパドックの様子など、写真を撮りましたので、写真のページを作ってみた。


↓↓↓「2019全日本モトクロス選手権/第5戦」写真のページ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/mx190721.html




一般駐車場は、ヘルメットでおなじみの「SHOEI」岩手工場の駐車場で、そこから会場までシャトルバスが運行されておりました。

およそ5分くらい。
車を降りてからあまり歩かなくて済むので、とてもよかったと思います。

入場料は3500円、中学生以下は無料だったかもしれません。
パンフレットは500円、「全日本モトクロス新聞MXING」というものが無料で配られておりました。

会場は多くの人で賑わっておりました。
選手のサイン会やトークイベント、バイクの展示などお客さんを楽しませる工夫がされておりました。

そして、レースクイーンが大会に華を添えていました。

今回は私的都合により、短い時間でしたが楽しい時間を過ごせたと思います。






↓↓↓「2019全日本モトクロス選手権/第5戦」写真のページ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/mx190721.html


.

イメージ 2

イメージ 1

 2018年8月26日(日曜日)に岩手県盛岡市にある岩洞湖付近で行われた、

「2018岩洞湖4WDオフロードレース30th◇JOR/第3戦」

写真を撮りつつ、合間にちょっとだけ動画撮影なども……。

それをちょっとまとめてYouTubeに……。













当日、会場に到着したら予選をしておりまして、どうやら終盤。
決勝が始まるまでの間に観戦場所などウロウロ詮索。

レース中は最終コーナー付近で、終了したら表彰ステージ付近といった感じ。

午前中はまずJOR、「S」「C」クラスの混走決勝、
続いて「X」クラス決勝。

終了後はお昼休み。

レーシングカーの展示、競技コースの同乗体験会。
ショップブースや「EJ Chiba」トークショー、大抽選会、岩洞娘(蒼井晴香、大津リサ)レースクイーン撮影会などなど、色々催されており賑わっておりました。

お昼休みが終わって、
エキシビジョンとしてジムニーによる「N's CUP」レース、
「ノーマル」クラス決勝、
続いて「エキスパート」クラス決勝。

その後JOR「P」クラス決勝。
表彰式終了が15時35分頃、といった感じでイベントが行われました。






↓↓↓「2018 岩洞湖 4WD オフロードレース 30th◇JOR 第3戦」の写真↓↓↓


IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。





.


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

 岩手県の岩洞湖付近にあります、オフロードコース岩洞特設会場で

「2018 岩洞湖 4WD オフロードレース 30th◇JOR 第3戦」

が行われました。

ちょいとふら~っと行ってまいりましたので、ちょっと写真など撮ってみました。

せっかくなので写真のページを作ってみた。



↓↓↓「2018 岩洞湖 4WD オフロードレース 30th◇JOR 第3戦」の写真↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo17box/jor180826.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。





入場料は1500円なり。
大会パンフレットというか大会プログラムをいただきました。

もうすぐ11時という時間に会場到着でしたが、予選の終盤といったところで、どうやら決勝には間に合い一安心。

大会本部の先で写真でも、と思っておりましたが、なんか行っちゃダメな雰囲気。

撮影場所、観戦場所を探してさまよいましたが、どうにも見つからない。
隙間すきまをちょこちょこ、うろちょろしながら、落ち着かないままの撮影、観戦となりました。

天気は小雨、時々曇りという感じで、路面はウェット路面。最後のクラスはかなり滑りやすそうでした。

参加台数はエントラントリストによると32台。

それにプラス、エキシビジョンレースとして、ジムニーによるエヌズカップレースが行なわれ、20台の参加。という状況でした。








↓↓↓写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/mukka/photo.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。


.

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 サーキットパーク切谷内(青森県五戸町)にて、5/6

「2018JAF全日本ダートトライアル選手権/第3戦」

が行われました。


参加台数は約130台。

天気は晴れのドライ路面。
風はおおむね、観客側からコース方面に吹いておりましたので、観戦しやすく、全日本選手のすごい走りを堪能出来たのではないでしょうか。


SUBARUが、小旗を100本くらい用意してくれたらしく、先着順で配っていたらしい。


大会終了後には選手会により抽選で、本番コースを本番競技車の助手席に乗せて走る、同乗走行体験か催されておりました。

いくつかショップブースがあり、お昼にはパドックも公開されて、ただ観戦するだけでなく、いくつも見所がありました。

後、少しの運さえあれば、景品がもらえたり、同乗走行が体験出来たり致します。


それから表彰式には、レースクイーンが3名いらして、会場に華を添えておりました。


↓↓↓彼女たちの情報はこちら↓↓↓
Aqua Agency:http://aqua-agency.jp/model







↓↓↓「2018JAF全日本ダートトライアル選手権/第3戦」の写真↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo17box/d180506.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。




.

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 岩手山焼走り国際交流村特設会場(岩手県八幡平市)にて、2017年10月7-8日に、

「2017 STAR SKY CAMP ◆ ジムニー祭り/JSTC東北DV 第3戦」

が行われました。

私は8日にちょっと行って参りました。

会場では、N's STAGEガールのSayaちゃんとまいかちゃんを見つけたので、写真を撮らせてもらいました。
あと、サインなんかも!

ありがと!


そしてその他、写真を少々撮りましたので、ちょっと紹介など……。



↓↓↓写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo17box/j171008.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。



10時過ぎくらいに会場に到着。

入場料は無料で、駐車代が無料と有料がありました。
会場近くの駐車場が有料で千円となっておりました。

まずはジムニー祭りのコースへ直行。
ドロドロのところを移動、やっぱり長靴が必要だった。

会場ではジムニー祭りのほか、クロスカントリーラリーとJORマシンのデモランと同乗体験、ジムニーカスタムアワード、チェーンソーアート、ショップブース、フードコート、親子でタイヤ交換タイムアタック、全国誌雑誌の取材撮影などなど行なわれ、
キャンプや自動車関係の楽しみ方などについて、子供から大人まで楽しめるような内容になっておりました。





↓↓↓写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo17box/j171008.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。







.

イメージ 1

イメージ 2

 岩手県の岩洞湖にある、オフロードコース岩洞特設会場にて、

「2017 JOR ジャパンオフロードレース/第3戦
◇第29回 岩洞湖 4WD オフロードレース」

が行われました。

また同時開催としてジムニーによる

「エヌズカップエキシビジョンレース」

も行なわれました。


少々写真を撮りましたので、写真のページを作ってみた。


↓↓↓写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo17box/jor170827.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。



入場料1500円を支払ってパンフレットをもらって会場に入ったのが11時過ぎ。

とっくにレースが始まっていると思ったら、どうやらちょうどこれからレース開始というタイミング。

間に合って良かった。

まず、SCXの3クラス混走レースに続き、ジムニーレースのノーマルクラス。

お昼休みを挟んで、午後はジムニーレースのエキスパートクラス。
そのあとPクラス決勝、というスケジュールでした。

天気は晴れのドライ路面。
参加台数は、JOR:約26台、ジムニーエキシビジョンレース:約22台。


レースクイーンとして、「蒼井晴香」さんと、「沙倉しずか」さんがいらして、華を添えてくれました。




↓↓↓写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo17box/jor170827.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。




.

イメージ 3


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 4



 2017年6月11日にサーキットパーク切谷内(青森県)にて行われた二つのイベント、

「2017 JSTC ジムニー スーパートライアル 東北ディビジョン 第1戦/開幕戦」

「2017 JOR ジャパン オフロードレース シリーズ 第1戦」


二つのイベントを同時進行で両方撮りたかったのですが、それは贅沢な話だったようで、場所的な制限によりどちらか一つの撮影となりました。

それでも写真を撮りつつ、少々動画も撮影いたしましたので、編集してユーチューブにでも・・・。







会場に到着してとりあえず、モトクロスコースで行われているジムニートライアルの所に行こうとしましたら、ダートコースの山側を一番上まで登って行かなければならない様子。

日頃の運動不足を実感させられました。

JSTCの方の撮影は問題なく、いつもの感じで大丈夫でしたが、JORのレースは土ぼこりがひどくて、競技車が見えづらくピントが合わせられません。

撮影できないほどの土ぼこりの中、選手はさぞ困難な状況でレースを行っていたに違いありません。


今回は最後まではいられず、レースの写真もほとんど撮れなくて残念でしたが、最後にジムニーギャルを見つけて撮らせていただいたので、充実感のあった観戦になりました。

皆さん、ありがとうございました。





↓↓↓写真のページはこちら↓↓↓


IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。
 



.

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 サーキットパーク切谷内(五戸町)にて、
「2017 JSTC ジムニー スーパートライアル 東北ディビジョン 第1戦/開幕戦」

「2017 JOR ジャパン オフロードレース シリーズ 第1戦」
の二つのイベントが行われました。

入場料を取られると思いきや、入口には誰もおらず、今回は無料で観戦する事が出来ました。

JORイベントでは初めてだったかも。


さっそく写真を撮ろうと思っていたところ、二つの競技が同時進行しておりましたので、場所的に同時に両方を撮影出来る訳も無く、今回はジムニーのトライアルを中心に撮影してみました。



それで写真のページを作ってみました。↓↓↓写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo17box/o170611.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。


 

天気は晴れのドライ路面。土ぼこりが激しい中、競技は行なわれました。

特にレースの方はほとんど煙幕状態となっていて、大変だったのではないでしょうか。

土ぼこりがひどくてピントが合わせられません。

その土ぼこりがジムニーの方に風で運ばれてきて、全身土まみれになってしまいました。


JSTCには約80台の参加、JORには約20台の参加がありました。


そして今回のイベントには、ジムニーのレースクイーンとして、N'sシスターズのSayaさんとNanaさんが会場に華を添えてくれておりました。

写真を撮らせてくれてありがとうございました。






↓↓↓写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo17box/o170611.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。
 



.

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 2017年5月7日、サーキットパーク切谷内(五戸町)にて、

「2017 JAF 全日本ダートトライアル選手権/第3戦」

が、行なわれました。

私は手伝いなどをさせていただきました。
そのためにあまり写真を撮影出来ませんでしたが、それでも少々ですが撮ったヤツで写真のページを作ってみました。


↓↓↓写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo17box/d170507.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。



観戦料は2500円。(先着300名にパンフレットを無料配布)

天気は晴れで路面はドライ。
強風が吹いて、ホコリっぽい感じ。
ただギャラリー側が風上になっていたので、土ぼこりはマシな感じでした。

全国から120台を超える参加があり、成績を競っておりました。
やっぱり全日本は、ゴージャス!です。

お昼には競技車駐車場が一般開放され、じっくりと車両を見て回る事が出来ました。

競技終了後には同乗走行体験が選手会にて行なわれ、人気になっておりました。

 また、表彰式にはレースクイーンが3人いらして、華を添えておりました。
でも、出来ればせめてお昼休みにいらして、撮影タイムなどもうけてもらいたいものです。

↓↓↓彼女たちの情報はこちら↓↓↓
Aqua Agency:http://aqua-agency.jp/model




↓↓↓写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo17box/d170507.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。



.

↑このページのトップヘ