タグ:レースクイーン

b19825k1
b19825k2

 令和元年8月25日、青森県五戸町にある「サーキットパーク切谷内」にて、

「2019JAF全日本ダートトライアル選手権/第8戦」

が、行われました。

ちょっと行って、ちょっと写真を撮りましたので、写真のページを作ってみた。
でも、パドックの写真が主で、走行写真は撮れませんでした。
レースクイーンは撮ったよ。

↓↓↓「2019全日本ダートトライアル選手権/第8戦」写真のページ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d190825.html



入場料は、2500円。(先着の方にはパンフレット付き)

天気は晴れ。

スタート場所が近くでみられて、競技車のスタートダッシュのすごさとか、タイヤの音、マフラーの排気音など、体感する事ができ、カメラ片手に見ている人が多数おりました。

あと、コースの見晴らしが、なんか良くなっており、迫力のある走りがよく見える印象でした。

お昼休みにはギャラリー抽選会や、パドックが観客に開放されて、競技車を間近で見られて、全日本ダートトライアルを堪能出来たのではないでしょうか。

競技終了後には、お昼休みに行われた抽選に当たった方を対象に、ダートトライアル選手会による同乗走行が行われました。

全日本選手による競技車を使った、競技コースを同乗体験出来るという事で、とても人気があるようでした。

同乗とはいえ競技車を体験出来るなんて、あまり無い事だと思うので、貴重でうらやましかったです。

それから、表彰式にはレースクイーンがいらして、アシスタントなど華を添えておりました。







↓↓↓「2019全日本ダートトライアル選手権/第8戦」写真のページ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d190825.html





.

b19721f1
b19721f2
b19721f3
b19721f4

 岩手県にある藤沢スポーツランドにて、

「2019 MFJ 全日本モトクロス選手権/第5戦、東北大会」

が、行われました。

色々あって、お昼くらいに会場に到着いたしまして、少しの時間しか居られませんでしたが、
それでも全日本モトクロスの雰囲気を十分味わってきました。

お昼休みのパドックの様子など、写真を撮りましたので、写真のページを作ってみた。


↓↓↓「2019全日本モトクロス選手権/第5戦」写真のページ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/mx190721.html




一般駐車場は、ヘルメットでおなじみの「SHOEI」岩手工場の駐車場で、そこから会場までシャトルバスが運行されておりました。

およそ5分くらい。
車を降りてからあまり歩かなくて済むので、とてもよかったと思います。

入場料は3500円、中学生以下は無料だったかもしれません。
パンフレットは500円、「全日本モトクロス新聞MXING」というものが無料で配られておりました。

会場は多くの人で賑わっておりました。
選手のサイン会やトークイベント、バイクの展示などお客さんを楽しませる工夫がされておりました。

そして、レースクイーンが大会に華を添えていました。

今回は私的都合により、短い時間でしたが楽しい時間を過ごせたと思います。






↓↓↓「2019全日本モトクロス選手権/第5戦」写真のページ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/mx190721.html


.

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

 岩手県の岩洞湖付近にあります、オフロードコース岩洞特設会場で

「2018 岩洞湖 4WD オフロードレース 30th◇JOR 第3戦」

が行われました。

ちょいとふら~っと行ってまいりましたので、ちょっと写真など撮ってみました。

せっかくなので写真のページを作ってみた。



↓↓↓「2018 岩洞湖 4WD オフロードレース 30th◇JOR 第3戦」の写真↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo17box/jor180826.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。





入場料は1500円なり。
大会パンフレットというか大会プログラムをいただきました。

もうすぐ11時という時間に会場到着でしたが、予選の終盤といったところで、どうやら決勝には間に合い一安心。

大会本部の先で写真でも、と思っておりましたが、なんか行っちゃダメな雰囲気。

撮影場所、観戦場所を探してさまよいましたが、どうにも見つからない。
隙間すきまをちょこちょこ、うろちょろしながら、落ち着かないままの撮影、観戦となりました。

天気は小雨、時々曇りという感じで、路面はウェット路面。最後のクラスはかなり滑りやすそうでした。

参加台数はエントラントリストによると32台。

それにプラス、エキシビジョンレースとして、ジムニーによるエヌズカップレースが行なわれ、20台の参加。という状況でした。








↓↓↓写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/mukka/photo.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。


.

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 サーキットパーク切谷内(青森県五戸町)にて、5/6

「2018JAF全日本ダートトライアル選手権/第3戦」

が行われました。


参加台数は約130台。

天気は晴れのドライ路面。
風はおおむね、観客側からコース方面に吹いておりましたので、観戦しやすく、全日本選手のすごい走りを堪能出来たのではないでしょうか。


SUBARUが、小旗を100本くらい用意してくれたらしく、先着順で配っていたらしい。


大会終了後には選手会により抽選で、本番コースを本番競技車の助手席に乗せて走る、同乗走行体験か催されておりました。

いくつかショップブースがあり、お昼にはパドックも公開されて、ただ観戦するだけでなく、いくつも見所がありました。

後、少しの運さえあれば、景品がもらえたり、同乗走行が体験出来たり致します。


それから表彰式には、レースクイーンが3名いらして、会場に華を添えておりました。


↓↓↓彼女たちの情報はこちら↓↓↓
Aqua Agency:http://aqua-agency.jp/model







↓↓↓「2018JAF全日本ダートトライアル選手権/第3戦」の写真↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo17box/d180506.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。




.

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 サーキットパーク切谷内(五戸町)にて、
「2017 JSTC ジムニー スーパートライアル 東北ディビジョン 第1戦/開幕戦」

「2017 JOR ジャパン オフロードレース シリーズ 第1戦」
の二つのイベントが行われました。

入場料を取られると思いきや、入口には誰もおらず、今回は無料で観戦する事が出来ました。

JORイベントでは初めてだったかも。


さっそく写真を撮ろうと思っていたところ、二つの競技が同時進行しておりましたので、場所的に同時に両方を撮影出来る訳も無く、今回はジムニーのトライアルを中心に撮影してみました。



それで写真のページを作ってみました。↓↓↓写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo17box/o170611.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。


 

天気は晴れのドライ路面。土ぼこりが激しい中、競技は行なわれました。

特にレースの方はほとんど煙幕状態となっていて、大変だったのではないでしょうか。

土ぼこりがひどくてピントが合わせられません。

その土ぼこりがジムニーの方に風で運ばれてきて、全身土まみれになってしまいました。


JSTCには約80台の参加、JORには約20台の参加がありました。


そして今回のイベントには、ジムニーのレースクイーンとして、N'sシスターズのSayaさんとNanaさんが会場に華を添えてくれておりました。

写真を撮らせてくれてありがとうございました。






↓↓↓写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo17box/o170611.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。
 



.

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 2017年5月7日、サーキットパーク切谷内(五戸町)にて、

「2017 JAF 全日本ダートトライアル選手権/第3戦」

が、行なわれました。

私は手伝いなどをさせていただきました。
そのためにあまり写真を撮影出来ませんでしたが、それでも少々ですが撮ったヤツで写真のページを作ってみました。


↓↓↓写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo17box/d170507.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。



観戦料は2500円。(先着300名にパンフレットを無料配布)

天気は晴れで路面はドライ。
強風が吹いて、ホコリっぽい感じ。
ただギャラリー側が風上になっていたので、土ぼこりはマシな感じでした。

全国から120台を超える参加があり、成績を競っておりました。
やっぱり全日本は、ゴージャス!です。

お昼には競技車駐車場が一般開放され、じっくりと車両を見て回る事が出来ました。

競技終了後には同乗走行体験が選手会にて行なわれ、人気になっておりました。

 また、表彰式にはレースクイーンが3人いらして、華を添えておりました。
でも、出来ればせめてお昼休みにいらして、撮影タイムなどもうけてもらいたいものです。

↓↓↓彼女たちの情報はこちら↓↓↓
Aqua Agency:http://aqua-agency.jp/model




↓↓↓写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo17box/d170507.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。



.

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

 オフロードコース岩洞特設会場(岩手県)にて

「第28回、岩洞湖 4WD オフロードレース◆2016 JOR ジャパン オフロードレース 第2戦」

が行われました。

会場に到着してすぐにレースクイーンを発見!
一目散に駆けつけ、早速撮らせていただきました。

「立花サキ」ちゃん「蒼井晴香」ちゃん、きちんと対応してくれてありがとうございました。
これでしばらくは幸せ気分。本当にありがとう。
機会があったらまたよろしくお願い致します。


それを含めて、他にもちょっと写真を撮ったので、写真のページを作ってみた。


↓↓↓写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo15box/jor160828.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。




入場料1500円。天気は晴れのドライ路面。

参加台数は、4クラス:26台、プラス、エキシビジョン:2クラス:17台。

いつものJORレースの他に、ジムニーによるエキシビジョンレースが行われました。

また、「立花サキ」ちゃん「蒼井晴香」ちゃんの撮影会などのサービスがあったほか、三浦わたるショーやコース体験同乗走行会、大抽選会、レーシングカー展示、ショップブースなど、盛りだくさんの内容となっておりました。


岩洞湖の4WDオフロードレースは、レースはもちろん、レース以外にも色々楽しめますし、来場者もとても多く賑わって、楽しいイベントだと思います。

ただレースの写真を撮るには、色々障害物が多くて思うように撮れず、悩ましいコースでもあります。

そこだけがちょっと・・・。


でも今回は、レースクイーンの写真を撮りたい人には、とても良い状況でした。
今後も、よろしくお願いしたいものです。






↓↓↓写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo15box/jor160828.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。





.

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

 「2016 MFJ 全日本モトクロス選手権 第6戦 東北大会」
を観戦するべく、岩手県一関市藤沢町にある「藤沢スポーツランド」に行ってまいりました。

ちょっと写真を撮ってみたので、写真のページを作ってみました。



↓↓↓写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo15box/mx160724.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。




 初めて行った全日本「藤沢スポーツランド」の駐車場は、会場から車で5分くらいのところにある、ヘルメットでおなじみ「SHOEI」岩手工場の駐車場。

駐車料金は無料で、そこからシャトルバスで会場に。

入場料は当日券が三千円なり。パンフレットは五百円。

天気は晴れて暑いくらいの気温、ドライ路面。

レース観戦はもちろんの事、お昼にはパドックにて、グッズの配布や選手のサイン会などの催しが行われ、それぞれ賑わっておりました。

それからレースクイーンもいらしており、華を添えておりました。

SUZUKIが二人、HONDAが二人、YAMAHAが三人、主催者関係でしょうか二人と全部で九人でしょうか、いらしておりました。

いずれの方々も、写真のお願いすると、快く撮らせてくれ、大変ありがたい思いを致しました。

お忙しい中、本当にありがとうございました。
感謝!







↓↓↓写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo15box/mx160724.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。




.

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

 2016年7月10日に、サーキットパーク切谷内(青森県五戸町)にて行われた、

「2016 JAF 全日本ダートトライアル選手権 第5戦」


ちょっと、お手伝いに行ってまいりました。

お手伝いでしたので、カメラは手にしておりませんでしたが、表彰式前にレースクイーンを発見。
あわててカメラを手にした次第です。

ちなみに彼女たちの情報はこちら↓↓↓
Aqua Agency:http://aqua-agency.jp/model



今回の大会は、おおむね晴れて少し暑いくらいの天気。

参加台数は約120台といったところでしょうか。

全日本の名にふさわしく、すばらしい走りを披露しておりました。

お昼にはギャラリー抽選会が行われていて、その際の番号から推測すると、だいたい500人前後の入場があったのではないでしょうか。

また、今回は競技終了したあと表彰式までの間の時間を使って、同乗走行体験会が、選手会によって行われておりました。





.

イメージ 1


 2016年5月28~29日に、サーキットパーク切谷内(青森県)にて行われた、

「2016 復活ジムニー祭り◇JIMNY SUPER TRIAL CHAMPIONSHIP」

写真を撮りながら、時々動画も撮ってみたので、それを「YouTube」にアップしてみました。

当日の雰囲気など感じられたら幸いです。








28日の「JSTC JAPAN FINAL 2015」の試走の様子と、表彰式など。

29日は、動画はあまり撮っていませんでした。
「2016 JSTC 東北 DIVISION 第1戦」が1ヒート制でしたので、写真を撮る事に専念致しました。

テレビカメラが入っていたので、おそらくDVDでも出るのではなかろうかと・・・。

レース関係は、あまりの土ぼこりの為に、撮影を断念致しました。
風向きが逆だったら良かったんだけれど・・・。

気力、根性、湧いてこず・・・。
それに比べて、選手の皆さんは凄まじいです。
さすが!


とにかく、まあ、
それでも雰囲気くらいは・・・、どうでしょう。


とりあえず、写真のページには、
「JSTC JAPAN FINAL 2015」「2016 JSTC 東北 DIVISION 第1戦」
の両方とも、たぶん全車を撮って載せているつもりなので、「ジムニーガール」を含めて、興味がある方はこちらもどうぞ。



復活ジムニー祭り↓↓↓写真のページはこちら↓↓↓


IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。



.


↑このページのトップヘ