タグ:五戸町

bl211017d

2021年10月17日、サーキットパーク切谷内(青森県五戸町)ダートコースにて、

「2021 切谷内 ダートトライアル走行会/第5戦、JMRC北東北シリーズ」

が、開催されました。

ちょっと写真を撮りましたので、写真のページを作ってご紹介。



今回のダートトライアルのイベントの写真のページはこちら、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d211017.html



サーキットパーク切谷内ではこの日、午前中にジムカーナイベントが行われ、
午後からダートトライアルが行なわれる、切谷内フェス的な感じの一日となっておりました。

ただ、その分スケジュールがタイトになって、関係者は準備など慌ただしそうな雰囲気だったような……。

参加台数は21台(6クラス)で、ちょっと寂しい感じではありましたが、
成績の方はかなり接近しており、シビアな戦いがくりひろげられておりました。






2021切谷内ダートトライアル走行会/第5戦、JMRC北東北シリーズ」の写真のページはこちら、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d211017.html




bl211017g

 青森県五戸町にある「サーキットパーク切谷内」ジムカーナコースにて、
2021年10月17日に、

「2021 切谷内 ジムカーナ走行会/第3戦、最終戦」

が、行なわれました。

写真を撮影致しましたので、写真のページを作ってみた。
ちょっとご紹介など……。



今回のジムカーナイベントの写真のページはこちら、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/g211017.html



雨が降ったりやんだり、太陽が顔を出したり、コロコロと変わる天気の中、大会は行われました。

気温が低めで、風がとにかく冷たくて、寒い思いをしながら写真を撮っておりました。

午前にこのジムカーナを行ない、
午後はダートトライアルを開催するスケジュールなので、
所々忙しそうなカンジの雰囲気だったよう気が致します。

それでも事故など無く、無事に進行しておりました。






2021切谷内ジムカーナ走行会/第3戦、最終戦の写真のページはこちら、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/g211017.html





v21822g1
v21822g2

 サーキットパーク切谷内(青森県五戸町)にて、2021年8月22日(日曜日)に行われた、

「2021 切谷内 ジムカーナ走行会/シリーズ第2戦」

結構暑い気温の中、途中雨が降ってきたりする中、
写真撮影の合間に動画も撮影致しましたので、編集してユーチューブに……。









まずは、開会式を撮影致しまして、1ヒート目は写真をメインに撮影。
1ヒート終了後、パドックを回って撮影。

そして2ヒート目、
今回の設定されたコースの後半セクションの、スラロームを撮影。

その後の表彰式を撮影して終了といったスケジュールでした。

だいたい1時間くらいの撮影時間となりました。
それを編集致しまして、14分ちょっとくらいにまとめてみました。






「2021 切谷内 ジムカーナ走行会/第2戦」の写真撮影画像ページはこちら、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/g210822.html




b21822k1
b21822k2

 サーキットパーク切谷内(青森県五戸町)ジムカーナコースにて、2021年8月22日(日曜日)、

「2021 切谷内 ジムカーナ走行会シリーズ第2戦」

が、行なわれました。
全3戦のうちの第2戦。


ちょっと行って、ちょっと写真を撮影してみました。
そして、撮影写真画像のページを作ってみた。



「2021 切谷内 ジムカーナ走行会/第2戦」の写真撮影画像ページはこちら、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/g210822.html



曇り気味の天気でしたが気温は高めといった感じ。
1ヒート目後半から、2ヒート目の前半にかけて雨がパラパラとやってきました。
それによって路面もドライからちょっとウェット、そしてまたドライといった感じに変化致しました。

参加台数は37台(五つのクラス)。

全体のベストタイムは1分2秒台といった、パイロンによるコース設定でした。

事故など無く、無事に進行しておりました。






「2021 切谷内 ジムカーナ走行会/第2戦」の写真撮影画像ページはこちら、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/g210822.html



bl21v718j

 サーキットパーク切谷内(青森県五戸町)ダートコースにて、2021年7月18日(日曜日)に行われた、

「2021 JOR ジャパンオフロードレース/第2戦」

昨年の2020年はシリーズ全戦中止となりましたが、
今年の2021年は、これまでのところ、無事予定通り開催されております。
ただ、次戦第3戦の予定でした岩洞湖ラウンドは、どうやら中止となってしまったようです。
詳しくて正確な情報は、公式的なところからお願い致します。


今回も、写真撮影の合間合間ですが、動画も撮影致しましたので、編集致しましてユーチューブへ……。

「S」「C」クラスの決勝レースのダイジェスト編と、
「X」「P」クラスの決勝レースのダイジェスト編の2つに分けて作ってみました。









内容はレースの模様と、お昼休みに一般開放されましたパドックの雰囲気。
そして、表彰式の様子などをご紹介。

当日の会場の雰囲気をご紹介出来たら幸いです。






2021年7月18日、「2021 JOR ジャパン オフロードレース/第2戦」の写真画像ページはこちら、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/jor210718.html



bl21718j

 2021年7月18日(日曜日)、青森県五戸町にあるサーキットパーク切谷内のダートコースにて行なわれた、

「2021 JOR ジャパン オフロードレース/第2戦」


ちょっと行って、ちょっと写真を撮ってみましたので、写真のページを作ってみました。




「2021 JOR 第2戦」の写真画像ページはこちら、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/jor210718.html



この日は晴れて気温が急上昇。
猛暑日、酷暑。

観戦するだけでも大変な気温なのに、そんな中、選手はレースをするのだから、もう超人です。
どれほど過酷な環境でレースをしているのか、想像もできないくらいです。
すごい! すばらしい!


参加台数は約38台。四つのクラスに分かれてのレース。

まず予選を行ない、その後「S」クラスの決勝、「C」クラスの決勝レース。
お昼休みを挟んで、午後は「X」クラスの決勝、「P」クラスの決勝レース。
その後表彰式、といったスケジュールでイベントは行われました、

お昼休みにはパドックが、ギャラリーに開放されておりました。


今回は、今までは見なかった、バギー的な車両が数台参加しており、
なんか、新しい風が吹き始めたような感じが致しました。





「2021 JOR ジャパン オフロードレース/第2戦」の写真画像ページはこちら、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/jor210718.html



b21704dv1
b21704dv2

 サーキットパーク切谷内(青森県五戸町)ダートコースにて、2021年7月4日(日曜日)に行われた、

「2021 JAF 東北ダートトライアル選手権/第4戦、
JMRC東北 チャンピオンシリーズ/第4戦」

激しい土ぼこりのため、カメラごと土にまみれながら写真を撮っている合間合間に、動画も少々撮影致しましたので、編集してユーチューブへ……。

切谷内観戦至上最高くらいに、土まみれになった感じです。









風もそれほど強くなかったために、コース全体に土ぼこりが漂い、撮影がしにくい状況でした。
土ぼこりによって見えにくいので、ピントが合いにくい。

そんな感じの会場の環境でしたが、
一部の選手は、送風機を持参しており、体や物、車などに積もった土ぼこりを吹き飛ばしておりました。

さすが土系の競技者、なんか慣れた感じです。

昨年2020年は、選手権シリーズ全戦が中止となった東北選手権。
今年2021年シリーズも、残すところ2戦となりました。

1年ぶりのシリーズ、この後はどのような展開になるのでしょうか……。





2021年7月4日、2021JAF東北ダートトライアル選手権/第4戦の写真画像ページはこちら、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d210704.html




bl21704d1
bl21704d2

2021年7月4日(日曜日)、
青森県五戸町にある「サーキットパーク切谷内」にて、

「2021 JAF 東北ダートトライアル選手権/第4戦、
JMRC東北 チャンピオンシリーズ/第4戦」

が、行われました。

ちょっと行って、ちょっと写真を撮ってみたので、写真のページを作って、ちょっとご紹介など……。


東北戦/第4戦の当日の写真画像ページはこちら、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d210704.html


天気は晴れのドライ路面。
激しい土ぼこりの中、競技は行なわれました。
会場にいた人は、存分に土ぼこりを浴びている感じです。

土ぼこりが激しくて、競技車が見え難く、ピント合わせに苦労致しました。
カメラも体も土まみれ!

そんな状況なので、参加されている方は、自分の巻き上げた土ぼこりで、コースがとても見難くて、大変だったのではないでしょうか。

参加台数は、とても寂しい感じの27台。
5つのクラスに分かれてタイムを競っておりました。

ベストタイムは1分48秒台のコース設定でした。

上位入賞者の副賞の長芋が、とても人気のようでした。




2021年7月4日、2021JAF東北ダートトライアル選手権/第4戦の写真画像ページはこちら、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d210704.html

bl21d66v1
bl21d66v2

 サーキットパーク切谷内(青森県五戸町)ダートコースにて、2021年6月6日(日曜日)に行われた、

「2021 JAF 東北ダートトライアル選手権/第3戦、
JMRC東北 チャンピオンシリーズ/第3戦」

写真撮影用カメラの不調で、シャッターボタンが反応しなくなるトラブルが発生して、思うように撮影出来なくなって、難儀しておりました。

困った、困った。

そんな中、合間、合間に、ついでですが動画も撮影致しましたので、編集してYouTubeにあげてみました。







全6戦予定の東北戦は3戦を終えて折り返し、残り3戦です。
切谷内、そしてエビス、最後は切谷内。

色々各地でイベント日程が変更になったりしております。
東北ダートトライアル選手権は、無事に全戦予定通り開催される状況でいてほしいものです。

エビスサーキットは土砂崩れの影響がまだ残っているようなので、こちらも早いうちに完全復旧を願うばかりです。

安心して、いろんなイベントや大会が開催出来る日が来る事を、お祈り申し上げます。





2021年6月6日、2021JAF東北ダートトライアル選手権/第3戦の写真のページはこちら、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d210606.html




bl2166d1
bl2166d2

 2021年6月6日に、青森県五戸町にあるサーキットパーク切谷内にて、

「2021 JAF 東北ダートトライアル選手権/第3戦、
JMRC東北 チャンピオンシリーズ/第3戦」

全6戦のうちの第3戦が、ダートコースにて行われました。

いつものようにふらっと行って、ちょこっと写真と撮ってきました。

撮った写真で写真のページを作ってみました。

東北戦/第3戦の写真のページはこちら……、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d210606.html


天気は晴れのドライ路面。
梅雨晴れの暑い日差しの中、競技は行われました。

参加台数は37台で、六つのクラスに分かれてタイムを競っておりました。

オーバーオールタイムは1分29秒台というコース設定でした。

今大会では、開会式及びブリーフィングをステージでは行わず、各自パドックにいる状態で、場内放送を使って行われました。

色々な場面で、感染拡大防止のための、対応がなされているようでした。

コース場は土ぼこりが、結構ひどい感じでしたが、多くのギャラリーやパドックは、なんか風上のような感じで、それほどひどくは無かったのではないでしょうか。



なんかカメラが調子悪くて、
シャッターボタンが反応しなくなったりしました……。

思うように撮れませんでした……。




2021年6月6日、2021JAF東北ダートトライアル選手権/第3戦の写真のページはこちら、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d210606.html




↑このページのトップヘ