タグ:全日本

bl529flw
bl728r

 2020年6月28日に岩手県の「藤沢スポーツランド」で開催予定でした、
「2020 MFJ 全日本モトクロス選手権/第5戦」ですが、
感染拡大などの影響で「延期」と発表されておりましたが、
「中止」となったようです。

延期の発表のあと、色々検討された結果のようで、楽しみにしておりましたが、仕方がありません。

来年に期待したいと思います。

 そして、2020年8月21日から23日に、秋田県の横手市付近にて行われる予定でした、
「2020 JAF 全日本ラリー選手権/第8戦」も、
「中止」が発表されております。

昨年2019年は、7月26日から28日に全日本ラリー選手権/第7戦として開催され、秋田県としては全日本ラリー選手権初開催という事で、とても盛り上がっておりました。

今後、全日本をこの地に定着させていきたいと、活動されていたと聞いておりましたので、とても残念な思いです。

 それから、2020年10月11日に「鈴鹿サーキット」で開催される予定でした、
「F1 世界選手権/第18戦」も、
「中止」が発表されたようです。

こちらは、とても歴史のあるイベントでしたので、関係者など相当大変な思いをしたのではないでしょうか。







bl2019mxd

 2020年、岩手県の「藤沢スポーツランド」で行われる予定でした、
「2020 MFJ 全日本モトクロス選手権/第5戦」ですが、
「延期」される事が発表されております。

当初、6月28日に開催予定で、観戦に行けそうな感じでしたので、楽しみにしておりました。

今のところ、まだ変更後の日程は発表されていないようです。


昨年2019年7月21日に、藤沢スポーツランド(岩手県)にて行われた、「全日本モトクロス選手権/第5戦」の様子

写真のページはこちら●http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/mx190721.html






モータースポーツイベントは、とりあえず6月いっぱいまでは、中止や日程変更などにより、ほとんど開催されていない状況です。

7月になってからは、開催する方向で話が進んでいそうですが、それでも状況を見ながらの判断になるのではないでしょうか。


 それからもう一つ、
楽しみにしておりました青森県の「サーキットパーク切谷内」で2020年7月19日に行われる予定でした、「2020 JAF 全日本ダートトライアル選手権/第6戦」ですが、
「中止」される事が発表されております。

こちらは、「中止」という事で、とても残念です。

まあ、残念ですが、来年まで待つしかありません。
来年2021年は、もしかしたら、サーキットパーク切谷内にて、全日本ダートトライアル選手権と、JAFオールスターダートトライアルの2大会が行われるかもしれません。
わかんないけど……。

楽しみな方は、楽しみにして来年まで待ちましょう。


昨年2019年8月25日、青森県「サーキットパーク切谷内」にて行われた、「全日本ダートトライアル選手権/第8戦」の様子。

写真のページはこちら●http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d190825.html






bl20519pamp

 このご時世、色々なイベントや大会などが、軒並み延期や中止になっております。

とても残念で寂しい感じではありますが、やむを得ない状況でもありますので、その判断を尊重し、理解したいと思います。

モータースポーツも例によって延期や中止が相次いでおります。

私の身近な全日本ダートトライアル選手権も例に漏れず……。

そこで、全日本ダートトライアル選手権の「東北ラウンド」を、少々振り返ってみました。

外出自粛的、全日本ダートの公式プログラム、パンフレットをゴソゴソ引っ張り出して並べてみました。

記憶が定かではありませんが、とりあえず、なんだかんだ2003年から行かせていただいているようです。

その内、全部で13大会分の公式プログラム、パンフレットがありました。
4大会分足りませんが、多分もらい損ねております。

青森県「サーキットパーク切谷内」、
福島県「SSパークサーキット」、
宮城県「仙台ハイランド」、
岩手県「ダートアドベンチャー金ヶ崎」。

少しでもはやく、気兼ねなくイベントが開けるように……、なりますように……。





b19825k1
b19825k2

 令和元年8月25日、青森県五戸町にある「サーキットパーク切谷内」にて、

「2019JAF全日本ダートトライアル選手権/第8戦」

が、行われました。

ちょっと行って、ちょっと写真を撮りましたので、写真のページを作ってみた。
でも、パドックの写真が主で、走行写真は撮れませんでした。
レースクイーンは撮ったよ。

↓↓↓「2019全日本ダートトライアル選手権/第8戦」写真のページ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d190825.html



入場料は、2500円。(先着の方にはパンフレット付き)

天気は晴れ。

スタート場所が近くでみられて、競技車のスタートダッシュのすごさとか、タイヤの音、マフラーの排気音など、体感する事ができ、カメラ片手に見ている人が多数おりました。

あと、コースの見晴らしが、なんか良くなっており、迫力のある走りがよく見える印象でした。

お昼休みにはギャラリー抽選会や、パドックが観客に開放されて、競技車を間近で見られて、全日本ダートトライアルを堪能出来たのではないでしょうか。

競技終了後には、お昼休みに行われた抽選に当たった方を対象に、ダートトライアル選手会による同乗走行が行われました。

全日本選手による競技車を使った、競技コースを同乗体験出来るという事で、とても人気があるようでした。

同乗とはいえ競技車を体験出来るなんて、あまり無い事だと思うので、貴重でうらやましかったです。

それから、表彰式にはレースクイーンがいらして、アシスタントなど華を添えておりました。







↓↓↓「2019全日本ダートトライアル選手権/第8戦」写真のページ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d190825.html





.

v19721b


 2019年7月21日、岩手県にある藤沢スポーツランドにて行われた、

「2019 MFJ 全日本モトクロス選手権/第5戦、東北大会」

写真を撮ったついでに、動画も少々撮影いたしましたので、編集いたしまして、ユーチューブに……。

お昼のパドック付近をウロチョロしながら撮影したものです。
なんとなく、会場の雰囲気が伝えられたら幸いです。









パドックでは競技バイクのメンテナンスが間近で見られますし、いくつかグッズなどももらえるようでした。

HondaとYAMAHAチームはレースクイーンが二人ずつ来ており、主催者関係のレースクイーンも二人、いらっしゃっておりました。

その他にもいくつかショップブースが出ていたり、食べ物関係もありました。

全8戦で行われる、全日本モトクロス選手権。
残りは奈良県と熊本県、宮城県の3戦となっております。








↓↓↓「2019全日本モトクロス選手権/第5戦」写真のページ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/mx190721.html


.

b19721f1
b19721f2
b19721f3
b19721f4

 岩手県にある藤沢スポーツランドにて、

「2019 MFJ 全日本モトクロス選手権/第5戦、東北大会」

が、行われました。

色々あって、お昼くらいに会場に到着いたしまして、少しの時間しか居られませんでしたが、
それでも全日本モトクロスの雰囲気を十分味わってきました。

お昼休みのパドックの様子など、写真を撮りましたので、写真のページを作ってみた。


↓↓↓「2019全日本モトクロス選手権/第5戦」写真のページ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/mx190721.html




一般駐車場は、ヘルメットでおなじみの「SHOEI」岩手工場の駐車場で、そこから会場までシャトルバスが運行されておりました。

およそ5分くらい。
車を降りてからあまり歩かなくて済むので、とてもよかったと思います。

入場料は3500円、中学生以下は無料だったかもしれません。
パンフレットは500円、「全日本モトクロス新聞MXING」というものが無料で配られておりました。

会場は多くの人で賑わっておりました。
選手のサイン会やトークイベント、バイクの展示などお客さんを楽しませる工夫がされておりました。

そして、レースクイーンが大会に華を添えていました。

今回は私的都合により、短い時間でしたが楽しい時間を過ごせたと思います。






↓↓↓「2019全日本モトクロス選手権/第5戦」写真のページ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/mx190721.html


.

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 サーキットパーク切谷内(青森県五戸町)にて、5/6

「2018JAF全日本ダートトライアル選手権/第3戦」

が行われました。


参加台数は約130台。

天気は晴れのドライ路面。
風はおおむね、観客側からコース方面に吹いておりましたので、観戦しやすく、全日本選手のすごい走りを堪能出来たのではないでしょうか。


SUBARUが、小旗を100本くらい用意してくれたらしく、先着順で配っていたらしい。


大会終了後には選手会により抽選で、本番コースを本番競技車の助手席に乗せて走る、同乗走行体験か催されておりました。

いくつかショップブースがあり、お昼にはパドックも公開されて、ただ観戦するだけでなく、いくつも見所がありました。

後、少しの運さえあれば、景品がもらえたり、同乗走行が体験出来たり致します。


それから表彰式には、レースクイーンが3名いらして、会場に華を添えておりました。


↓↓↓彼女たちの情報はこちら↓↓↓
Aqua Agency:http://aqua-agency.jp/model







↓↓↓「2018JAF全日本ダートトライアル選手権/第3戦」の写真↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo17box/d180506.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。




.

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 2017年5月7日、サーキットパーク切谷内(五戸町)にて、

「2017 JAF 全日本ダートトライアル選手権/第3戦」

が、行なわれました。

私は手伝いなどをさせていただきました。
そのためにあまり写真を撮影出来ませんでしたが、それでも少々ですが撮ったヤツで写真のページを作ってみました。


↓↓↓写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo17box/d170507.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。



観戦料は2500円。(先着300名にパンフレットを無料配布)

天気は晴れで路面はドライ。
強風が吹いて、ホコリっぽい感じ。
ただギャラリー側が風上になっていたので、土ぼこりはマシな感じでした。

全国から120台を超える参加があり、成績を競っておりました。
やっぱり全日本は、ゴージャス!です。

お昼には競技車駐車場が一般開放され、じっくりと車両を見て回る事が出来ました。

競技終了後には同乗走行体験が選手会にて行なわれ、人気になっておりました。

 また、表彰式にはレースクイーンが3人いらして、華を添えておりました。
でも、出来ればせめてお昼休みにいらして、撮影タイムなどもうけてもらいたいものです。

↓↓↓彼女たちの情報はこちら↓↓↓
Aqua Agency:http://aqua-agency.jp/model




↓↓↓写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo17box/d170507.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。



.

イメージ 1

 2016年7月24日に藤沢スポーツランド(岩手県一関市藤沢町)で行われた、
「2016 MFJ 全日本モトクロス選手権 第6戦 東北大会」
に、行ってまいりました。


会場をウロチョロしていると、なんと「BS12 TwellV《RIDE & DRIVE》」に出演されている「ぴかるんば」こと「きのせひかる」さんを発見。
思わず、うっかり話しかけてしまいました。
そして、写真も撮らせて頂きました。

おそらく暇ではないであろう彼女のその時の対応が、気さくでかわいく、そして、とても丁寧ですばらしく、思わず感激、好感度アップ、おじさんは惚れてしまった。

しばらく幸せな気分で過ごせます。

「ぴかるんば」さん、本当にありがとうございます。







↓↓↓2016全日本モトクロス6の様子、写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo15box/mx160724.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。




.

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

 「2016 MFJ 全日本モトクロス選手権 第6戦 東北大会」
を観戦するべく、岩手県一関市藤沢町にある「藤沢スポーツランド」に行ってまいりました。

ちょっと写真を撮ってみたので、写真のページを作ってみました。



↓↓↓写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo15box/mx160724.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。




 初めて行った全日本「藤沢スポーツランド」の駐車場は、会場から車で5分くらいのところにある、ヘルメットでおなじみ「SHOEI」岩手工場の駐車場。

駐車料金は無料で、そこからシャトルバスで会場に。

入場料は当日券が三千円なり。パンフレットは五百円。

天気は晴れて暑いくらいの気温、ドライ路面。

レース観戦はもちろんの事、お昼にはパドックにて、グッズの配布や選手のサイン会などの催しが行われ、それぞれ賑わっておりました。

それからレースクイーンもいらしており、華を添えておりました。

SUZUKIが二人、HONDAが二人、YAMAHAが三人、主催者関係でしょうか二人と全部で九人でしょうか、いらしておりました。

いずれの方々も、写真のお願いすると、快く撮らせてくれ、大変ありがたい思いを致しました。

お忙しい中、本当にありがとうございました。
感謝!







↓↓↓写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo15box/mx160724.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。




.

↑このページのトップヘ