タグ:東北戦

b19811d

 青森県五戸町にある「サーキットパーク切谷内」ダートコースにて、

「2019 JAF 東北ダートトライアル選手権/第7戦」

が、行われました。

ちょっと行ってきて写真を撮りましたので、写真のページを作ってみた。

↓↓↓「2019JAF東北ダートトライアル選手権/第7戦」写真のページ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d190811.html




全8戦で行われる東北選手権。
今回はラス前の第7戦という事で、シリーズポイント争いが大詰めの感じ。今までより一層、各クラス熱のこもった争いをしておりました。

その結果、競技としてはとても盛り上がっているようでした。

今大会で、最終戦を待たずに、シリーズチャンピオンを決めた選手もいて、表彰式では喜びのコメントも聞かれました。

シリーズチャンピオンが決まらなかったクラスも、チャンスのある選手にとっては、最終戦はとても気合いが入る事でしょう。


参加台数は50台、天気は曇り。

今回はコース試走という事で、全日本選手二人がお手本走行的な走行を披露しておりました。






↓↓↓「2019JAF東北ダートトライアル選手権/第7戦」写真のページ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d190811.html


.

イメージ 1


 2019年6月2日、サーキットパーク切谷内(青森県五戸町)ダートコースにて行われた、

「2019JAF東北ダートトライアル選手権/第4戦、
JMRC東北ダートトライアル/チャンピオンシリーズ/第4戦」

ちょっと遊びに行って写真を撮った合間に、動画も少し撮影致しました。
それをちょちょっと編集して、ユーチューブにアップしてみた。










今回の撮影場所に選んだのは、ギャラリーコーナーの反対側。

風下にあたり、路面がカラカラに乾いていたので、すごく土ぼこりをかぶりそうな感じでしたが、競技が始まると風向きが変わるような気が致しましたし、ちょっとした直線脇でしたので、土ぼこりはあまりたたないと思って、撮影場所に選びました。

ところが、いっこうに風向きが変わる気配はありませんし、コーナーではないちょっとした直線でもかなり土を舞い上げるため、サーキットパーク切谷内の風下の洗礼を強めに受けてしまいました。
もう土まみれ。

もう、当初の私の予想予定は何だったのでしょう。

自分で望んでコースの反対側、風下に来ましたので、誰にも文句は付けられません。

ちょっとの移動では状況は変わらないので、土まみれをあきらめながら心身ともにダートトライアルを満喫させられました。








↓↓↓ 2019東北ダートトライアル選手権/第4戦の写真のページはこちら↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d190602.html






.

イメージ 1

 青森県五戸町にあるサーキットパーク切谷内にて、

「2019JAF東北ダートトライアル選手権/第4戦、
JMRC東北ダートトライアル/チャンピオンシリーズ/第4戦」

が、行われました。

入場料は500円。

ちょっと遊びに行ってきました。
そして写真を撮ってみましたので、写真のページを作ってみた。




↓↓↓ 2019東北ダートトライアル選手権/第4戦の写真のページはこちら↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d190602.html




参加台数は45台、天気は晴れでドライ路面。
大きな事故やトラブルなどなく、無事に進行しておりました。



私、開会式にあわせて会場入りしたつもりでしたが、なんか終わったあとだったようで、どうやら計算違い、なんか遅刻感。

とりあえず、発表されている本日の競技コースを見ながら、今日の作戦や撮影場所を思案。

土ぼこりがひどくなりそうなので、風向きを計算して場所を選びましたが、結果は残念、計算違い。

土ぼこりにまみれていた一日となってしまいました。


シャワーがとても気持ちいい!





↓↓↓ 2019年に撮影した写真のページはこちら ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/photo19.html







.

イメージ 1



 2019年5月19日、青森県南部町にある「モーターランドSP/MSP」にて行われた、

「2019 JAF 東北ジムカーナ選手権/第3戦、
JMRC東北 ジムカーナシリーズ/第3戦」

ちょっと写真を撮ったついでに、動画など少々撮影致しましたので、
ちょっと編集致しまして、ユーチューブにでも……。








会場に到着致しまして、入場料五百円を支払い駐車場へ。
大会プログラムを期待致しましたが、観戦者用には無かったみたい。

MSPは駐車場とコースが近いので、とりあえず見る分には、それほど歩かなくてもいい感じです。
高低差もありません。

ちなみにMSPからサーキットパーク切谷内までは、車で30分位の距離にあります。


今回のコースは、スピードの出る区間と狭いパイロン区間とそれぞれあって、まあジムカーナっぽい感じの雰囲気だったのではないでしょうか。

ただ、パイロンタッチをする選手がたくさんいて、そこは攻略に苦労しているようでした。

だいたい半分くらいの選手が、パイロンを触っておりました。







↓↓↓ 2019JAF東北ジムカーナ選手権/第3戦 写真のページはこちら↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/g190519.html




↓↓↓ 昨年、2018/6/3、東北ジムカーナ選手権/第3戦の動画はこちら ↓↓↓
https://youtu.be/y6t3FvHkww0







.

イメージ 1

イメージ 2


 2019年4月28日(日曜日)、「サーキットパーク切谷内」(青森県五戸町)ダートコースにて、

「2019JAF東北ダートトライアル選手権/第2戦、
JMRC北東北ダートトライアル・あうん・シリーズ/第1戦」

が、行われました。


写真を撮りつつ、ちょっとだけ動画も撮影してみました。

それを編集して、ユーチューブにアップしてみた。








午後になって土ぼこりがひどくなってきましたが、このコースとしてはまだましな感じ。
まあ普通に快適に観戦出来たほうではないでしょうか。

今回は、ちょっと早めに会場入り出来たので、パドックの様子をタイムラプス動画撮影してみました。
雲の動きがちょっと面白く、面白い撮影方法だなと感心致しました。

あとは、久しぶりの動画撮影でしたので、撮影停止をし忘れて、撮影しようとボタンを押したら撮影停止、停止しようとボタンを押したら撮影開始したりして、あとで見てみたらびっくりガッガリ。

かなり油断をした撮影となってしまいました。
その都度、ちゃんと確認していれば防げるミスなのに……、反省。

まあ、こんな感じの動画ですので、暇で何もする事が無いときなど、何かのついでにでも見ていただけたら幸いです。


それからユーチューブに、「ハナケイ」さんが、今回の動画をアップされているのを見つけました。
併せてご紹介させていただきます。






この他にもクラスごと、ヒートごとに動画があるようなので、興味があれば見てみてください。



あと今回はバッテリーが、カメラに入れておくだけでどんどん減っていくような感じ。
すぐ「もうそろそろバッテリー無くなるよ」の赤い表示になってしまいます。
そこで、バッテリーを交換すると、カメラがリセットされてしまい、日付や時間、設定などをやり直し。
とてもとても使い勝手が悪くなってしまって、困ってしまいました。

もう、仕方が無いので、モバイルバッテリーを繋ぎっぱなしで対応。
そのため、持ち運びが邪魔くさいったらありゃしない。

一体どうなってしまったんでしょう。


そんな、とある春のひとときでした。







↓↓↓ 2019東北ダートトライアル/第2戦の写真のページはこちら ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d190428.html





.

イメージ 1

イメージ 2


 2018年6月3日にモーターランドSP/MSP(青森県南部町)にて行われた、

「2018 JAF 東北ジムカーナ選手権 第3戦◇JMRC東北 ジムカーナシリーズ 第3戦」


タイムスケジュールは、開会式が10時50分からで、競技開始は11時20分。

今回の会場は、勝手知ったるサーキットパーク切谷内ではなく、10年ぶりくらいのモーターランドSP。

ほとんど馴染みの無い会場なので、ちょっと余裕を持って会場入り。

掲示板のコース図を確認して、会場をぶらっとお散歩など。

写真を撮りつつ、合間に動画もちょっと撮ってみたり。

撮った動画を、ちょっと編集してYouTubeに……。
イベントの雰囲気など紹介出来ましたら幸いです。












写真撮影については、比較的コースに近づけたりしますので、そこでは標準ズームで大丈夫そうです。

でも撮影的にはコースは広いので、当然望遠ズームは必要。

撮影ポイントとしては、観戦場所の規制やコースレイアウト、コース内の草の伸び具合など、条件の良い場所は結構限られてるような雰囲気があります。

被写体までの距離や、狙う角度見え方、動く速さとか色々、ちゃんと写すのは難しい場面も多いような気も……。

それでも基本的には観戦場所は広そうなので、探せばいろいろ見つかりそうで、なんとかはなりそうな感じ。







↓↓↓「2018JAF東北ジムカーナ選手権第3戦」の写真↓↓↓


IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。







.

イメージ 1


 4月22日にサーキットパーク切谷内(五戸町)にて行われた、

「2018 JAF 東北 ダートトライアル選手権 第2戦、
JMRC東北 チャンピオンシリーズ 第2戦」

写真撮影の合間に、所々動画も撮ってみたので、ちょっと編集してYouTubeなどへ。

もう少しがんばるつもりでしたが、
なんか、だんだんと寒くなってきたし、土ぼこりが激しすぎて、心折れてしまいました。
それでも、雰囲気くらいはなんとか……。










サーキットパーク切谷内での観戦が、快適にできるかどうかは、結構風向きにかかっている気が致します。

会場は、晴れていると土ボコリがたちますので、
追い風での観戦は快適。

向かい風では全身土ぼこりにまみれてしまいます。
ひどいものです。

昔は向かい風の吹くことはほとんどなかったように思いますが、周りの景色が変わると、風向きにも影響がありそうですね。

まあ、土の上の競技なのでしょうがありませんが、ラクしようと思えばキリがありません。






↓↓↓「2018JAF東北ダートトライアル選手権第2戦」の写真↓↓↓


IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。






.

イメージ 1

イメージ 2


 サーキットパーク切谷内(青森県五戸町)にて、お盆あけの2017年8月20日に行われた、

「2017JAF東北ダートトライアル選手権/第6戦
◇JMRC東北 チャンピオンシリーズ 第6戦」


写真を撮りにふらっと行ってきましたが、写真の合間に動画も少々撮りました。

だいたい30分ほど撮影いたしました。
それをサクッと15分位にまとめまして、YouTubeなどに……。








 会場に到着して公式掲示板にて、今回のコース設定を確認して、撮影場所を思案。

土ぼこりにまみれないように風向きなどを考慮いたしまして、反対側モトクロスコースの方で撮影しようと決定。

移動距離が長く時間がかかるので、開会式が始まってすぐ、その雰囲気を感じて開会式途中でアップダウンの移動を開始。

スピーカーから聞こえる様子を聞きながら。

そうしたら、記念写真というか集合写真を撮るらしい。

それ撮りたい……、でももう移動途中なので間に合わない。
そういえば昨年もなんか同じような思いをしたような……。

記念写真というか集合写真を撮ろうと思うと、競技開始までに撮影場所にたどり着けず、撮りたい場所で撮りたいように撮れない。
どうしよう。
また来年考えよう。
また忘れていそう。

みたいな出だしのダートトライアルでしたが、会場の様子としては、気象条件みたいなものは快適な部類に入るもので、過ごしやすかったです。


そんなこんな、楽しませていただきました。
ありがとうございました。




↓↓↓今年、2017年の写真のページはこちら↓↓↓


IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。






.

イメージ 1

イメージ 2

 2017年8月20日、サーキットパーク切谷内(青森県五戸町)にて

「2017JAF東北ダートトライアル選手権/第6戦
◇JMRC東北 チャンピオンシリーズ 第6戦」

が行われました。

ちょっと行って写真など撮ってみました。

そんで、写真のページなどこしらえてみたので、気が向いた方はどうぞ。




↓↓↓写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo17box/d170820.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。




会場に到着しましたら、ちょうど開会式が始まる所でした。


天気は曇りで、路面は前日の雨でやや濡れといった感じでしょうか。

参加台数は約60台で、いつもより多い感じです。

速い選手は1分30秒を切るタイムのコース設定となっておりました。

転倒などの事故も無く無事に進行しておりました。

暑苦しくもなく、土ぼこりもたたず、この時期としては快適な競技観戦だったと思います。





 
↓↓↓写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo17box/d170820.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。






.

イメージ 1


 2017年7月16日、サーキットパーク切谷内(青森県五戸町)にて行われました、

「2017 JAF東北ダートトライアル選手権/第5戦
◇JMRC東北 チャンピオンシリーズ/第5戦」


朝からあいにくの雨でなかなか撮影しにくく、色々気を使いながらの写真撮影でしたが、その合間に動画も少々撮影いたしました。

とりあえず、撮ったものをざっくり編集してユーチューブなどに……。












写真も動画も、サーキットパーク切谷内の路面は雨で濡れると黒くなり、そこに白い競技車が走ると、露出的にはあちらをたてればこちらはたたず。

いろいろ小細工を試みるも、当たることも外れることも。

そんなこんなで、結局カメラまかせの横着撮影。

何年経ってもうまくなりません。



ところで前回、動画用のカメラが土ぼこりで壊れましたので、動画はもういいかなとも思いましたが……。

結局、イベント前日の閉店間際のお店にサッと入って、サッと買ってしまいました。

前回は店内で一番安いカメラを買いましたが、今回は一番ではないが安いやつ。
水とかホコリに強そうな感じのするやつ。

期待して購入したカメラ、とにかく長期間、活躍してもらいたいです。

とりあえず、そんな感じ……。


選手やオフィシャル、その他関係各位、ご苦労様でした。
ありがとうございます。








↓↓↓今年の写真のページはこちら↓↓↓


IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。
 



.

↑このページのトップヘ