イメージ 1

 棟方志功記念館に行ってきました。

秋の展示「棟方の祈り」

2012年9月11日から12月16日まで。
観覧料は一般500円。

内容は主に、仏教や神話がモチーフの作品を展示していました。

印象的だったのは、「達磨図」のシリーズ。
棟方志功が亡くなる半年前の頃に描かれた作品らしい。
このシリーズ、かなり好きです。

棟方志功記念館に入る時に、ぱらぱら降り始めた雨も、
気分上々で外に出ると、強めに降っていました。

「秋雨じゃ、濡れていこう」
独り言つぶやき、駐車場までちょっと小走り。





.