タグ:走行車両

bl21516g1
bl21516g2

 2021年5月16日、青森県五戸町にある、サーキットパーク切谷内にて、

「2021 切谷内 ジムカーナ走行会/シリーズ第1戦」

が、行われました。

いつものように「ふらっ」と写真を撮りに行って参りました。

主催者や選手、観戦者それぞれ、感染拡大防止対策をしてのイベント開催。



写真のページを作ってみました。
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/g210516.html



参加台数は五つのクラスに31台。
いつもより一クラス分台数が少ない感じです。

天気は曇りのち小雨。
1ヒート目はドライ路面。
でも2ヒート目の中盤から雨がパラパラと降り出して、後半はウェット路面となってしまいました。

2ヒート目に勝負をかけてタイムアップを図ろうとしていた選手には、無情の雨となってしまったようです。

全3戦が予定されておりますこのシリーズ。
無事、安心して開催出来るような状況に、早くなってほしいものです。





2021年5月16日、2021切谷内ジムカーナ走行会/第1戦の写真のページはこちら、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/g210516.html



bl210502d1
bl210502d2

 2021年5月2日、青森県五戸町にある、サーキットパーク切谷内にて、

「2021 JAF 東北ダートトライアル選手権/第1戦、
JMRC東北 チャンピオンシリーズ第1戦」

が、行われました。
そして、いつものように写真を撮りに行って参りました。

私は、今年の初サーキットパーク切谷内。


写真のページはこちら、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d210502.html



小雨の降る中、参加台数は42台。路面はウェット。
少し肌寒い感じの気温。

今シーズンの開幕戦、皆さんダートトライアルの感触を堪能しているようでした。



2021年5月2日、東北ダートトライアル選手権/第1戦の写真のページはこちら、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d210502.html



v201018dirt

 サーキットパーク切谷内(青森県五戸町)にて、令和二年10月18日(日曜日)に行われた、

「2020 切谷内 ダートトライアル走行会/あうんシリーズ/第3戦」、
JMRC北東北シリーズ最終戦。

ちょっとがんばって写真だけではなく、合間合間に動画もちょっとだけ撮影出来ましたので、それを編集致しましてユーチューブに……。











東北地方では今年、感染拡大の影響で、東北ダートトライアル選手権シリーズが、すべて中止となってしまいました。

そんな状況の中、何とかサーキットパーク切谷内で新たに切谷内シリーズとして、予定を立て直して無事に三戦の開催と相成りました。

色々な考えや意見があったでしょうが、対策などの努力などもあり開催にこぎつけたものだと思います。

参加を見合わせた選手もいたと思いますが、大会の機会を作れた事は、来年に向けて希望になるのではないでしょうか。







「2020切谷内ダートトライアル走行会/第3戦◇JMRC北東北あうんシリーズ最終戦」写真画像のページはこちら
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d201018.html





b201018k1
b201018k2
b201018k3
b201018k4

 青森県五戸町にある「サーキットパーク切谷内」にて、2020年10月18日(日曜日)に行われた、

「2020 切谷内 ジムカーナ走行会/第3戦」、及び、

「2020 切谷内 ダートトライアル走行会/第3戦◇JMRC北東北 あうんシリーズ」

ともに最終戦に、写真を撮りにちょっと行って来ました。



「2020切谷内ジムカーナ走行会/第3戦」写真画像のページはこちら
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/g201018.html

「2020切谷内ダートトライアル走行会/第3戦」写真画像のページはこちら
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d201018.html



この日のサーキットパーク切谷内では、午前にジムカーナ戦が行われ、
ジムカーナ終了後の午後からダートトライアル戦が行われる、切谷内フェスティバルのようなイベントの一日となっております。
中には両方に参加される選手もおりまして、一日のうちで舗装とダートの両方の路面の競技を行うという、強者感の出ている方もおりました。

天気は晴れのドライ路面。

ジムカーナには六つのクラスに、合わせて46台が参加。
ダートトライアルには六つのクラスに、合わせて30台の参加がありました。

どちらのイベントも、事故など無く無事に進行しておりました。

いつのも状況でしたら、両方のシリーズ戦の表彰式が華やかに行われているのですが、今年は感染拡大などの状況により、「中止」が発表されておりました。

忘年会的な要素も含めた年間表彰式を楽しみにしていた方も多くいて、残念がっているようでした。

色々ありましたが、サーキットパーク切谷内では、ダートトライアルがシリーズ3戦と、ジムカーナがシリーズ3戦を無事に開催出来てよかったと思います。

こういった事が普通に出来る、太平な世の中であり続けてほしいものだと、願わずにはいられません。






「2020切谷内ジムカーナ走行会/第3戦」写真画像のページはこちら
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/g201018.html

「2020切谷内ダートトライアル走行会/第3戦◇JMRC北東北あうんシリーズ」写真画像のページはこちら
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d201018.html



v201004g1
v201004g2

 青森県南部町にある「モーターランドSP/MSP」にて、2020年10月4日(日曜日)に行われた、

「2020 JAF 東北ジムカーナ選手権/第7戦、JMRC東北 ジムカーナシリーズ/第9戦」

ちょっくら写真を撮りに……、みたいな感じで行ってまいりましたが、
写真撮影の合間に動画も撮影致しましたので、それを編集してユーチューブに……。

会場に到着してから、予備のバッテリーとか外付けバッテリーとか充電器とかケーブルとか、忘れてきた事が発覚致しましたので、最低限のケチケチ撮影になってしまいました。

とても、とっても残念。
準備確認し忘れ、悔やまれます。








当日は、会場に近づくにつれて雨が激しくなり、ずぶ濡れの観戦になるのかと心配になりました。

会場到着後に雨が弱まる事を期待しながら待機をしていたら、色々忘れ物をしている事に気がついて、なんかもう帰りたくなってしまいました。

そんな気分で車内にて過ごしていたら、雨が小振りになったので気を取り直して、いざ観戦。

競技中は、屋根のあるちょうど良いところがあったので、傘をさす煩わしさも無く無事に撮影する事が出来ました。




「2020JAF東北ジムカーナ選手権/第7戦、JMRC東北ジムカーナシリーズ/第9戦」写真画像のページはこちら
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/g201004m.html



bl201004m1
bl201004m2

 2020年10月4日、モーターランドSP/MSP(青森県南部町)にて、

「2020 JAF 東北ジムカーナ選手権/第7戦、JMRC東北 ジムカーナシリーズ/第9戦」

シリーズ最終戦が、雨が降ったり止んだりする中、開催されました。

ちょっくら、写真を撮りに行ってまいりました。
そして、写真のページを作ってみた。





「2020JAF東北ジムカーナ選手権/第7戦」写真画像のページはこちら
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/g201004m.html





入場料は500円で、もれなく検温されました。
パンフレットなどはなし。

参加台数は六つのクラスに分かれて合計30台。
競技開始は10時45分。
競技終了は14時10分頃で、その後15時頃から表彰式。

最速タイムは1分36秒台だったでしょうか。
カートコース的なコースのジムカーナ。

開会式:ブリーフィングは、通常とは異なる方式で行なわれました。
選手は各自パドックにいて、放送を通じて行なうタイプ。
表彰式でもそうですが、色々、ウイルス感染防止対策を行ないながらのイベントになっておりました。

競技は、濡れている路面がとても滑りやすそうで、不安定な動きをしながら走行していて、走行タイムを縮めるためにかなりの苦労が伺えます。
堪えきれずにスピンをする選手もおりました。






「2020JAF東北ジムカーナ選手権/第7戦、JMRC東北ジムカーナシリーズ/第9戦」写真画像のページはこちら
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/g201004m.html


d2096bl1
d2096bl2

 青森県五戸町にある「サーキットパーク切谷内」にて、
2020年9月6日に行われた、

「2020切谷内ダートトライアル走行会/第2戦/JMRC北東北/あうんシリーズ」


そもそも写真撮影目的に行ってきたのですが、その合間を見つけて動画も撮影致しました。

それを編集致しまして、YouTubeに……。










この日は残暑が結構厳しくて、外でウロチョロするだけでかなりの体力消耗でした。

カメラもかなり熱くなって心配になるほどです。

競技に参加している皆さんも、エアコンが無かったり効かなかったりする競技車の中で、ヘルメットやレーシングスーツを着ているのですから、かなりの重労働だったのではないでしょうか。

その中での集中力はたいしたものだと感心してしまいます。


今回の大会では、走行以外のところの動画をいつもより少し多めに撮影出来たと思います。
ちょっとだけがんばりました。

今回の動画では紹介しきれなかったシーンなどを中心に、もう一本作れるかも……。
なんて、思ったり思わなかったり。
まあそのへんは、とりあえずしばらくしてから、気分次第みたいな感じ。

とにかく、選手の皆さんや関係者の皆さん、イベントご苦労様でした。





「2020切谷内ダートトライアル走行会/第2戦」写真画像のページはこちら
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/d200906.html




vb20802g1
vb20802g2

 青森県三戸郡の五戸町にある「サーキットパーク切谷内」
ジムカーナコースにて、2020年8月2日、

「2020 切谷内ジムカーナ走行会/あうんシリーズ第1戦」


が、行われました。(クローズドイベント)

いつもだと、5月とかにシリーズ第1戦が行われておりますが、
今年は感染拡大など色々あって8月に第1戦目が行われました。

シリーズ中止など色々な意見があり、どうなるか心配の声もありました。
それでもここに来て、ようやく開催にこぎつけたような感じです。

状況によっては、まだまだどうなるかわかりませんが、とりあえずシリーズ全3戦が予定されております。


とりあえず、いつものように今回も、写真を撮りつつ動画も少々撮影致しましたので、ユーチューブにちょっと……。











まず、開会式とか競技開始前の様子など撮影し、
走行中の写真と動画は、1ヒート目を撮影。

そしてパドックなどをウロチョロ。

気温は結構高くて、マスクがとても邪魔。

2ヒート目が始まる前には、撮影の気力がエンプティーってな感じに……。

そんな訳で、2ヒート目は撮影しないで気力温存、しっかり観戦。

その後表彰式を撮影して終了、という感じでした。


結構、日に焼けました。
サーキットパーク切谷内では、日焼け対策お忘れなく。






「2020切谷内ジムカーナ走行会/第1戦」写真のページはこちら
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/g200802.html


b20802k1
b20802k2

 2020年8月2日、青森県五戸町にある「サーキットパーク切谷内」にて、

「2020 切谷内ジムカーナ走行会/あうんシリーズ第1戦」
(クローズドイベント)

が、行われました。


ふらっと行って、ふらっと写真撮影などしてみました。



写真のページはこちら
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/g200802.html




天気は晴れて気温が高くドライ路面。
参加台数は43台で、六つのクラスに分かれて競技は行われており,上位の選手は1分数秒のコース設定の中、ジムカーナを元気の楽しんでおりました。

今年最初の切谷内ジムカーナシリーズを、今回開催出来た事を皆さん大変喜んでいたようでした。

今後の事は、まだまだ不透明な感じもありますが、元気にイベントを行える事は、幸せな事なんだと改めて思ったり致しました。





「2020切谷内ジムカーナ走行会/第1戦」写真のページはこちら
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/g200802.html



b20j726v1
b20j726v2

 岩手県にある岩手山焼走り国際交流村の特設会場にて、2020年7月26日に行われた、

「2020 JSTC ジムニー スーパートライアル チャンピオンシップ/第1戦」


会場に近づくにつれて、霧がどんどん濃くなってきて、撮影や観戦に支障があるのではないかと、心配になってきました。

でも、幸いな事にあんまり影響はなかった感じです。
霧雨もそれほど気になる感じではなく、競技を堪能する事が出来ました。

そんな感じで、写真撮影の合間に、動画も所々撮影致しました。










イベントは、色々な事に配慮して行われており、今までとは違った環境ですが、無事に開催出来て本当によかったと思います。

先の事はまだまだ見通しが立たないと思いますが、早くやりたい事をやりたいように出来るようになってほしいものです。

久しぶりのイベントで、ジムニーの激しい走りが見られて,とてもよかったと思います。









「2020 JSTC ジムニー スーパートライアル チャンピオンシップ/第1戦」写真のページはこちら、
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/j200726.html


↑このページのトップヘ