タグ:開会式

イメージ 1

イメージ 2

 サーキットパーク切谷内(青森県五戸町)にて、

「2018 切谷内ジムカーナ走行会/第2戦」

が、行なわれました。

参加台数は約55台。
天気は晴れのドライ路面。

ふら~っと行って参りました。

ちょっと写真を撮りましたので、それで写真のページを作ってみたり……。




↓↓↓「2018 切谷内ジムカーナ走行会/第2戦」の写真↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo17box/g180624.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。




今回の大会プログラムはカラーとなっておりました。
なんか豪華に見えます。

今回の撮影場所は、スタート付近で写真を撮らせていただきました。

シャッタースピード優先AEモードで、基本1/500で撮影。
手ブレとか被写体ブレを防いで、失敗の少ない撮影方法を選択。
失敗は少ないけど、競技車が「走ってる感」は無くなってしまいます。

もう1段から2段シャッタースピードを遅くした方が、タイヤホイールが回って写ったりして、動きが出ていい感じになるのですが……。
うまく流し撮りが出来ないと、ブレブレになって難しい。

とりあえず、集中力とか技術とか、身の丈に合った撮り方をしてみました。

慣れてきたら、少しずつチャレンジしていきたいと思います。









↓↓↓写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/mukka/photo.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。


.

イメージ 1

イメージ 2

 2018年5月27日にサーキットパーク切谷内(青森県五戸町)にて行われた、

「2018 切谷内 ジムカーナ走行会 シリーズ第1戦」


2ヒート制のジムカーナ走行会。

1ヒート目は写真をがんばって撮って、2ヒート目は動画をがんばって撮ってみました。

近頃、写真用カメラの露出が1段位オーバーな感じです。
あんまり露出は気にならない方の私ですが、さすがに気にした方が良さそうです。
その対応に、二手間くらいかかるのでめんどくさい……。


撮った動画を、ちょっと編集してYouTubeにでも……。

イベントの雰囲気など紹介出来ましたら幸いです。












朝、会場到着後、掲示板に張り出されたコース図を見ながら、撮影場所を思案。

コース路面と同じくらいの高さで、撮影チャンスが複数回あるところ。

でも、なかなか好みの撮影場所が見つからないので、
とりあえず、人がいなさそうなところを見つけて、静かにこっそりひっそり撮影してみました。


サーキットパーク切谷内のジムカーナ場は、5月6日の全日本ダートトライアルのパドックになっておりまして、今回のイベントでは、その名残の駐車スペース用の白いラインが残っておりました。


あと、次回の切谷内ジムカーナ走行会の開催は、6月24日、第2戦が予定されております。






↓↓↓「2018 切谷内 ジムカーナ走行会 シリーズ第1戦」の写真↓↓↓



IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。






.



イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 サーキットパーク切谷内(青森県五戸町)にて、5/6

「2018JAF全日本ダートトライアル選手権/第3戦」

が行われました。


参加台数は約130台。

天気は晴れのドライ路面。
風はおおむね、観客側からコース方面に吹いておりましたので、観戦しやすく、全日本選手のすごい走りを堪能出来たのではないでしょうか。


SUBARUが、小旗を100本くらい用意してくれたらしく、先着順で配っていたらしい。


大会終了後には選手会により抽選で、本番コースを本番競技車の助手席に乗せて走る、同乗走行体験か催されておりました。

いくつかショップブースがあり、お昼にはパドックも公開されて、ただ観戦するだけでなく、いくつも見所がありました。

後、少しの運さえあれば、景品がもらえたり、同乗走行が体験出来たり致します。


それから表彰式には、レースクイーンが3名いらして、会場に華を添えておりました。


↓↓↓彼女たちの情報はこちら↓↓↓
Aqua Agency:http://aqua-agency.jp/model







↓↓↓「2018JAF全日本ダートトライアル選手権/第3戦」の写真↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo17box/d180506.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。




.

イメージ 1

イメージ 2


 サーキットパーク切谷内(青森県五戸町)にて、お盆あけの2017年8月20日に行われた、

「2017JAF東北ダートトライアル選手権/第6戦
◇JMRC東北 チャンピオンシリーズ 第6戦」


写真を撮りにふらっと行ってきましたが、写真の合間に動画も少々撮りました。

だいたい30分ほど撮影いたしました。
それをサクッと15分位にまとめまして、YouTubeなどに……。








 会場に到着して公式掲示板にて、今回のコース設定を確認して、撮影場所を思案。

土ぼこりにまみれないように風向きなどを考慮いたしまして、反対側モトクロスコースの方で撮影しようと決定。

移動距離が長く時間がかかるので、開会式が始まってすぐ、その雰囲気を感じて開会式途中でアップダウンの移動を開始。

スピーカーから聞こえる様子を聞きながら。

そうしたら、記念写真というか集合写真を撮るらしい。

それ撮りたい……、でももう移動途中なので間に合わない。
そういえば昨年もなんか同じような思いをしたような……。

記念写真というか集合写真を撮ろうと思うと、競技開始までに撮影場所にたどり着けず、撮りたい場所で撮りたいように撮れない。
どうしよう。
また来年考えよう。
また忘れていそう。

みたいな出だしのダートトライアルでしたが、会場の様子としては、気象条件みたいなものは快適な部類に入るもので、過ごしやすかったです。


そんなこんな、楽しませていただきました。
ありがとうございました。




↓↓↓今年、2017年の写真のページはこちら↓↓↓


IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。






.

イメージ 1

イメージ 2

 2017年8月20日、サーキットパーク切谷内(青森県五戸町)にて

「2017JAF東北ダートトライアル選手権/第6戦
◇JMRC東北 チャンピオンシリーズ 第6戦」

が行われました。

ちょっと行って写真など撮ってみました。

そんで、写真のページなどこしらえてみたので、気が向いた方はどうぞ。




↓↓↓写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo17box/d170820.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。




会場に到着しましたら、ちょうど開会式が始まる所でした。


天気は曇りで、路面は前日の雨でやや濡れといった感じでしょうか。

参加台数は約60台で、いつもより多い感じです。

速い選手は1分30秒を切るタイムのコース設定となっておりました。

転倒などの事故も無く無事に進行しておりました。

暑苦しくもなく、土ぼこりもたたず、この時期としては快適な競技観戦だったと思います。





 
↓↓↓写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo17box/d170820.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。






.

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 2015年 7月12日、青森県五戸町にある
「サーキットパーク切谷内」にて、
「2015 JAF 全日本ダートトライアル選手権、第5戦」
が行われました。

私は会場にて、ちょっとお手伝いなどを・・・。

入場料は前売り2千円、当日2500円。

参加台数は約120台だったでしょうか。
天気は晴れのドライ路面。1ヒート目と2ヒート目の合間に、散水車にてコースに土埃対策用に水を撒いておりました。

転倒車輌は無く、無事に競技が進行しているようでした。

ショップブースが出ていたり、お昼にパドックを解放していたり、ギャラリー抽選会があったりなど、それぞれに楽しめたのではないでしょうか。


きりやないは日差しが強くとても暑くて、会場にいらした方々は、体調的に大変だったと思いますが、土ぼこりの舞う中、豪快に走る競技車を堪能されたのではないでしょうか。


選手の皆さんや関係者をはじめ、オフィシャルや観客の方々、おつかれさまでした。






.

イメージ 1

 サーキットパーク切谷内(青森県)にて、
「2015 JAF 東北ダートトライアル選手権 第3戦」
が行われました。

参加台数は60台。天気は寒く雨のウエット路面。


写真を撮ってみたので、写真のページを作ってみた。
(事情により少しだけ・・・)


写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo15box/d150628.html


IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。



雨の中、傘をさして撮影しておりましたが、下半身がもうグッショリ濡れてしまいました。

おパンツも、もうグッショリ。

その上この時期にしてはとても寒く、とても耐えきれなくなり午前で撮影リタイヤ。
午後は濡れないところ、ストーブのあるところでゆるりと過ごしました。

そのあと、表彰式を撮影して家に帰って、写真のデータを取り込もうとしたら、なんか変。


なんと、8割以上のデータが壊れていたり、見られなかったり、消失したりしているではありませんか。

時々、画像の確認をした時は普通見られていたものが、無くなっているか壊れている。

何の前触れも、気配もなく・・・。

とてもショック、かなりショック。

私が寒くて撮影リタイヤした時には既に、データの方はリタイヤ済みだったようで・・・。


これでデータとばしたのは2度目。

おパンツまで濡らした甲斐が全くありません。

まったくもう~、
・・・みたいな感じです。




とりあえず、少しだけの残ったヤツだけですが。

写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo15box/d150628.html


IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。





.

イメージ 1

イメージ 2

 先日、青森県五戸町にあるサーキットパーク切谷内にて行われた、
「2015 JAF 東北 ダートトライアル選手権 第2戦」

今回初めてギャラリーコーナーとは反対側の場所で観戦してみました。
所々動画を撮ってみたので、編集して「YouTube」にアップしてみた。







今回の風上である観戦場所まで移動距離が長く時間がかかりそうなので、朝のブリーフィングをちょっと見てから、グル~と移動開始。

移動している途中に放送で、なんかブリーフィングの後に集合写真を撮るような話が聞こえてきた。

それ、撮りたいんですけど・・・。

でももう手遅れ、今から戻っても集合写真には間に合いそうにないし、何より戻るのもまた来るのも大変。

もう、あきらめが肝心・・・、
・・・名残惜しいですが・・・、
という事で、ゆったりしっかり観戦準備が出来ました。


ところで、サーキットパーク切谷内「ダートコース」の観戦場所を一通り見て回りましたが、一番良い場所はやっぱり「ギャラリーコーナー」のところだと思います。

一番豪快なコーナーを間近で見られて特等席的な感じだし、売店やステージ、結果の張り出し場所がとても近く、言う事無しって感じです。

まあ、風向き次第では土ぼこりが向かってきますけど・・・。





動画はこちら↓↓↓



とりあえず、写真のページはこちら↓↓↓



IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。







.

イメージ 1

イメージ 2

 サーキットパーク切谷内(青森県五戸町)にて
「2014 切谷内 ジムカーナ走行会 シリーズ 第3戦(最終戦)」
と、
「2014 JMRC 北東北 ダートトライアル サーキットパーク シリーズ 第5戦(最終戦)」
が、行われました。
ジムカーナコースで9時競技開始のジムカーナが終了後、
ダートコースにて午後1時15分競技開始で、ダートトライアルを行うというスケジュール。




写真を撮ったので、写真のページを作ってみた。

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。

写真のページ(ジムカーナ)はこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo13box/g141012.html


写真のページ(ダートトライアル)はこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo13box/d141012.html




午前のジムカーナでは参加台数が43台、晴れのドライ路面。

午後のダートトライアルでは、参加台数は15台、晴れのドライ路面。

ジムカーナとダートトライアルの両方に参加された選手は、8人くらいでしょうか。

秋のさわやかな日差しの中、モータースポーツを堪能しているようでした。





写真のページ(ジムカーナ)はこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo13box/g141012.html


写真のページ(ダートトライアル)はこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo13box/d141012.html


IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。






.

イメージ 1


 2013/6/23にサーキットパーク切谷内(五戸町)にておこなわれた「2013切谷内ジムカーナ走行会/第2戦」。

とりあえず、ガラケーというらしい私の携帯電話で動画を撮影してみたので、ザックリまとめてみました。

録りたての動画をパソコンで見ると、いつものとおり音声がおかしい。
コーデックなど調べてみても要領を得ないし、いくつかの動画再生ソフトを試してみても、やっぱりだめ。
編集ソフトで扱えるファイル形式に変換すると音は消えちゃうし・・・。

もっと簡単に考えておりましたが、なんだか動画については、もう少し勉強が必要なようです。
ファイル形式とか何だかんだ・・・。

 作ってみた動画は、「まあ、無いよりはマシ」位の軽い気持ちでどうぞ。





 それからシリーズ全3戦中、2戦が終了したこのジムカーナ走行会。
非公認、非公式ですが、勝手にポイント表を作ってみました。

↓↓↓ポイント表◆2013切谷内ジムカーナ走行会(pdf/約876KB)↓↓↓


公式なポイント表があれば、当然そちらを参照して下さい。

私の作ったものは「まあ、無いよりはマシ」くらいの軽い気持ちでどうぞ。

イメージ 2







↑このページのトップヘ