タグ:雪

イメージ 1

 雪が降りました。
今シーズン初冠雪。

まだ咲いていたコスモスや菊の花にも雪が積もった。

畑の野菜も雪景色。

ここのところ毎日のように雨が降って、抜けるような秋空を見ていない気がします。

そしてグッと冷え込み、瞬く間に白くなりました。

とはいえ白くなったのは、草の生えている所とか畑や田んぼのようなところ。
道路などではとけて濡れています。

でも、残暑が厳しかった今年も、もうこんな季節になりました。

ここからは一日一日、あっという間に過ぎていきそうです。

イメージ 1

前回ドカンと降った雪も十分解けて安心している間もなく、またドッサリ降っちゃった。

でも今回は前回の半分くらいで、まあ一安心。
天気予報では、あと数日すれば気温が上がるらしいので、この分では降った雪もすぐ解けそうです。

とはいえ、現段階では自動車は通れないので雪かきはしないと・・・。


ちらっと見かけたテレビでは、大相撲の春場所、千秋楽が映っていました。

なんか大阪城付近では、今「梅の花」が見所だそうで・・・。


この時期の雪は、重くてくっつくので作業がしづらい・・・。
でも、今シーズンはこれで最後かも。

イメージ 1

いや~、一度にこんなに降らなくても・・・、
って言うくらい雪が降りました、60cmくらい。
吹きだまりでは1mは軽く超えています。

という訳で雪かきを・・・。

とりあえず30分がんばって、後ろを振り返ってみました。

人の行き来は大丈夫。

でも自動車が通れるまでには、まだまだ長い道のりです。
自動車も埋まっているし・・・。

ここから先は腰とか手首とか、体を気遣いながらと、雪の置き場所考えながらの作業です。

いやはや、長い道のりです。

イメージ 1

 今年のお正月は、雪かき三昧。
ああ、腰が痛い・・・(腰をトントン)。

正月は、ほぼ引きこもりなので、雪かきぐらいしかする事がありません。
これで雪すら降らなければ、時間を持て余してしまいます。

年末年始もお仕事をしなければならない方々、本当にごくろうさまです。
そんな多くの方々のおかげで私、存在させていただいております。

感謝!

イメージ 1

 雪がドカッと降った。
何もそんなにいっかいに降らなくても・・・、
と思うほど雪が降りました。

という事で、雪片付け。

本日二回目。

第2ROUND目、1時間ほど頑張り、車一台分の幅で約10メートル進んだ。
とりあえず、あと2時間ほど頑張らなければならない。

気持ちと体力が許すなら、あともう2時間ほど頑張れば、完璧か・・・。

この辺りの地域のニュースとして、福寿草が咲いたとか言っていた様な。

この時期の雪は重くて、スコップにくっ付いたりしてしまうので、結構大変。

さて、もうしばらく。

イメージ 1

 雪の上を歩いてきて、何気なく立ち止まり、ふと後ろを振り向くと、そこにはオレンジに、ほのかに光る雪の上、自分の足跡。

そして空を見ると、茜色に染まったいくつかの雲。

雪、そして足跡が光を発しているように見える、この時間、この状況。

・・・気づき、感じることができて良かった、と思う出来事でした。

イメージ 1

 車でちょっとそこまで買い物に。
交通量の多い道路には雪はほとんど無いんですけど、交通量の少ない道路は圧雪路面で滑りやすい。

帰る途中の緩やかなのぼりの交差点で、赤信号で停止して、青信号で走ろうとしたら、タイヤ空転、前に進まず。
さいわい、後続車も無いので発進出来そうな所まで50mほどバックして、ちょっと待機。今度は止まらないように、青信号にタイミングを合わせて、なんとか通過。

しばらく走って気が付いた。
買い忘れがある事を。
どうしようか迷ったけれど、お店にGO!

今度はルートを変えて、違う道を・・・。
しかし、スタック再び・・・。
今度は20mほどのバックでなんとか通過。
でも、後ろの2台の車、ごめんなさい。四駆じゃないんで、あたたかい目でよろしくね。

こんな日のちょっとしたドライブでも、ルートを考えて、信号のタイミングとか先を読みながら、迷惑をかけないように頭を使って運転しないといけないんですね。

かろうじてチェーンを使っていないこの季節、安全運転。

イメージ 1

 今回降った雪は、この時期にはあまり無い湿った重い雪でした。
湿った重い雪は春先に降っては、雪の重みで木が折れたり停電の原因になるなど被害をもたらします。

そんな雪が今回降りました。

サクランボの木の枝が・・・

イメージ 1

 ニュースで「青森県内のスキー場に雪が無くて困っている」というような内容の事を伝えておりました。そういえば今シーズン、雪が少ないかもと思っていた矢先に、雪がドカッと降りました。

少しずつ降ってもらえると何の問題もありませんが、まとめてドカッと来られると本当に大変です。

道路の除雪が間に合わずに、行きたい所にもなかなかたどり着く事が出来ません。
交通機関もかなり乱れて大変な様です。

しかしまあ、一気に降られると困りますが、降れば降ったで遊ぶ事も出来る訳ですからね。

四季折々

イメージ 1

 ちょっと出かけましょうと外を見ると雪が降っておりました。普通タイヤなのですが道路には雪が無いでしょうと、そのまま出かけたところ、なんかつもりそうな感じが・・・。

「行きはよいよい、帰りは怖い」のような気配なので、ここはすぐに引き返してタイヤ交換をする事に・・・。

降る前に準備をすれば良いものを、いつものごとくあわてて準備をする始末。

毎年毎年、相も変わらずこの始末。
「次こそしっかり準備を・・・」と、寒空の中、鼻を垂らしながら、いつものように思うのでした。

手がチベタイ

↑このページのトップヘ