タグ:JOR

v19922jor1
v19922jor2

 2019年9月22日に、青森県にあるサーキットパーク切谷内にて行われた、
「2019JORジャパンオフロードレースシリーズ第4戦」

2019JORシリーズ全5戦のうち、サーキットパーク切谷内では2戦行われ、今回はその2戦目。

少しだけ写真を撮りに行ってきましたが、そのついでに少しだけ動画も撮影いたしました。

それをちょっと編集して、ユーチューブに……。







会場に到着してコースを見に行くと、ちょうど予選が始まりました。
予選の写真を撮るためには、あと30分位早く来ないとだめなんだなと、ちょっと反省。

今回は予選から観客がたくさんいたような気がいたします。

「C」「X」クラス混走の決勝レースは、土ぼこりが酷くて視界が悪かったです。
風がほとんど吹かないので、舞い上がった土ぼこりが、いつまでも消えずに漂って、それがゆっくりギャラリー側に向かってくる感じ。

それでも前回の青森スピードパーク大会に比べると、全然ましな方だったようですが……。

午後の「P」クラス決勝レースは、キッチリ散水出来たようで、ひどい事にはならなかった。

そういうのも含めて、サーキットパーク切谷内の人々は、オフロードレースを満喫しているようでした。


いつものように、大した動画ではありませんが、「こんな事がありました」程度に見ていただけたら幸いです。








↓↓↓ 2019JORジャパンオフロードレース第4戦、写真のページ ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/jor190922.html



サーキットパーク切谷内の情報:http://kiriyanai.seesaa.net/

b19922jor

 青森県五戸町にある、サーキットパーク切谷内のダートコースにて、

「2019JORジャパンオフロードレース第4戦」

が、行なわれました。

いつものように、ちょっと行って写真を撮ってみました。
そして、いつものように、写真のページを作ってみた。


↓↓↓ 2019JORジャパンオフロードレース第4戦、写真のページ ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/jor190922.html



9時半すぎにサーキットパーク切谷内に到着致しましたが、上の駐車場はもうほぼ満車という状況で、なんかいつもより混んでいる感じでした。
ただ、なんか駐車場の枠線が結構広めで、普通の1.5倍くらいとは言い過ぎか。

入場料は千円で、お昼休みにはギャラリーを対象にした、お楽しみ抽選会が行われておりました。

天気は曇りでドライ路面、参加台数は約30台。

10時頃に予選が始まり(ベストは1分10秒位)、
最初の決勝レースは11時15分頃スタート。
午前中に2レースを行ない、午後に1レースと表彰式というスケジュールでイベントが進行しておりました。

午後の「P」クラスの決勝レース終了は、14時5分くらいでした。






↓↓↓ 2019JORジャパンオフロードレース第4戦、写真のページ ↓↓↓
http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo19box/jor190922.html


.

イメージ 1


 2015年9月20日にサーキットパーク切谷内にて行われた、
「2015 JOR ジャパン オフロードレース 第3戦」

写真を撮りつつ、合間に動画も少々撮影してみました。
帰ってからその動画を見ると、手持ちで撮影したところは、思いのほか手ぶれが激しい。
なんか酔いそうなくらい。

やっぱりこうなると、光学式の手ぶれ補正機能搭載のカメラが欲しくなります。
・・・とは言っても・・・、
合間に少々撮るだけならこれでも「まあ、いいっか」
みたいな感じも致しますし・・・。


まあそんなこんな、
その動画を編集などして、"YouTube"にアップしてみました。

↓↓↓動画はこちら↓↓↓




JORには4クラスあり、それぞれレースを行います。
しかし今回は、3つのクラスを混走レースにして、残りのクラスと、
昼休みをはさんで2レースで行われました。

参加台数とか色々有るでしょうが、
このくらいのスケジュールが、個人的には良い感じ。

4つのレースでは、レースとレースの合間に散水が入って、それからレーススタートの準備を初めて、その後ようやくスタートと、待っている時間がかなりありましたが、今回はとてもテンポがよく、とてもいい感じだと思いました。

レース後の表彰式も比較的早く始まりましたし。


あとは、レースクイーンの来場を待つばかり。




写真のページはこちら↓↓↓



IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。







.

イメージ 1

 青森県五戸町にあるサーキットパーク切谷内にて
「2015 JOR ジャパン オフロードレース 第3戦」
が、行われました。

昨年、「JOR」はきりやないでは開催されませんでしたので、1年ぶりに帰ってきた大会。


入場料は千円。

天気は朝は曇っておりましたが、予選が終わる頃から晴れだしました。
路面コンディションはドライ。


とりあえず、写真を撮ったので写真のページを作ってみた。



写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo15box/jor150920.html


IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。




時折涼しい風が吹く中、土ぼこりはある程度たちましたが、観戦するにはあまり影響がない程度で、JOR観戦としては快適な感じでした。

参加台数は4クラス、約20台。


午前中は、各クラスの予選タイムアタック。
それに続いて、参加台数の関係で、「J」「C」「X」の3クラス混走の決勝レース。

午後になって「P」クラス決勝レース。
その後表彰式、というスケジュールで大会は行われました。


全4戦で行われる「JOR、ジャパンオフロードレース」
これで3戦を終えて、残すは10月18日の青森スピードパーク。





写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo15box/jor150920.html


IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。





.

イメージ 1


 先日、青森スピードパーク(アスパ)にて行われた、
「2015 JOR ジャパン オフロードレース 第1戦、青森大会」

今シーズンの開幕戦、参加台数は約20台くらいと少し寂しい感じ。
この大会の目玉的なクラス、バギーとかが走る「P」クラスの参加が4台と、通常の半分くらいでちょっと残念。

激しい土ぼこりが会場を包み込む中、カメラを土まみれにしてちょっと動画を撮ってみました。







スレートのコントロールライン付近のジャンプポイントが、土を盛ったようで少し高くなっているように見受けられました。

昨年より、高さと飛距離が少し伸びているような・・・。


 さて、青森スピードパークのオフロードコース。
観戦する場所というか写真を撮る場所が限られております。

なかなか、攻略が難しい・・・。






写真のページはこちら↓↓↓




IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。




.

イメージ 1

 青森スピードパーク(アスパ)にて、
「2015 JOR ジャパン オフロードレース 第1戦、青森大会」
が行われました。
いよいよ開幕したこの大会。観戦しに行って参りました。
入場料は千円、パンフレット付。


写真を撮ってみたので、写真のページを作ってみた。


写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo15box/jor150621.html


IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。



天気は晴れのドライ路面。
土ぼこりが激しく舞い上がる中、レースが行われました。

今回の土ぼこりは相当大変だったのではないでしょうか。
走る選手は当然のこと、オフィシャルや観客も・・・。

私自身、これほどカメラが土まみれになった事は無かった。


各クラスの参加台数は、結構少なめで寂しい感じ。
今回は、ほとんどが青森県の選手のようでした。
いつもはもう少し色んな所からエントリーされているようですけど。

先週関東方面で行われたレースイベントの影響があったとか、無かったとか・・・。

レースの方は、台数は少なかったのですが、順位争いなど白熱した内容だったのではないでしょうか。

ただ、この土ぼこりの状況で、
もし「もっと参加台数が多かったら」
なんて考えると恐ろしい気がいたします。
まあ、それはそれでJORらしいのかもしれませんが・・・。
晴れれば土ぼこり、雨が降れば泥んこ水しぶき。
選手の皆さんは、相当タフです。




写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo15box/jor150621.html

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。






.

イメージ 1

 昨年、全4戦中3戦観戦できました「JOR」ジャパンオフロードレース。

実を言うと・・・、
日程的に全戦見に行けそうな感じでしたので、せっかくなら見るよりも「参戦してみようか」などと本気で考えておりましたが、なかなかうまくいかずに結局参加断念。

そんなJOR、今年の日程を発見しましたので紹介を・・・。
詳しく正確な情報は公式的なところで確認して下さい。


●●● 2015年 JOR ジャパン オフロードレース ●●●
第1戦:6月21日:青森スピードパーク
第2戦:8月23日:岩洞湖
第3戦:9月20日:サーキットパーク切谷内
第4戦:10月18日:青森スピードパーク


昨年同様、全4戦です。

そして、昨年開催されませんでした「サーキットパーク切谷内」が今年は復活して、3会場となりました。

私の都合、この日程で観戦できそうなのは1回。
うまくいけば2回という感じでしょうか。

今年も熱い走りと、レースクイーン来場に期待致します。



昨年(2014年)写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo13box/photo2014.html


IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。




.

イメージ 1


 青森にある青森スピードパーク(ASPA)にて行われた。
「2014 JOR ジャパンオフロードレース 第4戦/最終戦(青森大会)」。

ホームストレートコーントロールライン付近にあるジャンプポイント。
第1戦と比べて、なんかどこかが変わったでしょうか?

少なくても昨年よりも全然ジャンプをしなくなった印象です。
パッと見た感じでは同じように見えるのですが・・・。

それでも今回は土ぼこりも少なく、各所で順位争いがあったりして、面白かったと思います。
第1戦よりは観戦者は少ないような感じがいたしましたが・・・。


とりあえず、ガラケーで動画を撮影したので、編集してみた。







青森スピードパークのオフロードコースの撮影場所を色々開拓しようといたしましたが、一般観戦の私が入れるところは、ホームストレートあたりだけの様で、探しようがありませんでした。

あとは駐車場付近。
ここからは、ジャンプがみられますし、ただ観戦するにはもしかしたら、一番広く見えて良いのかもしれません。

ただ、コースと距離がかなりあるので一般的な写真器材での撮影には、向かないかもしれません。
客観的にみるには良い場所かも。


そんな感じで、なかなか好みの写真撮影ポジション確保作戦は思い通りにいかない感じです。



 今年は全4戦で行われた「2014 JOR ジャパン オフロードレース シリーズ」

参加台数は、一時期よりはだいぶ減っていると思いますが、今年は昨年とあまり変わらないような印象です。

このままなんとか維持して頂き、多くの人に面白さを伝えていって欲しいものです。



「2014 JOR 第4戦 最終戦」写真のページはこちら↓↓↓



IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。






.


イメージ 1

 青森にある青森スピードパーク(アスパ)にて
「2014 JOR ジャパンオフロードレース 第4戦/最終戦(青森大会)」
が、行われました。


写真を撮ったので、写真のページを作ってみた。

IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。

写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo13box/jor141019.html



天気は晴れのドライ路面。それほど土ぼこりはありませんでした。
晴れて風もあったので覚悟しておりましたが、良かったよかった。

参加台数は約30台。4つのクラスに分かれてレースは行われました。

入場料は1000円。

今大会は午前中にJクラス(ジムニー)、Cクラス(クロスカントリータイプなど)、Xクラス(市販車改造)の3つのレースを行い、
午後はPクラス(カスタムメイド)のレースが行われるというスケジュールで、なんかいつもよりテンポよく進行しているように感じました。

 秋晴れで周りの木々が紅葉している中のレースとなり、なんか行楽の秋とか、レジャーの秋みたいな雰囲気も感じられる大会だったと思います。
なんか、いいカンジ。




写真のページはこちら↓↓↓

http://taoyaka201204.cho88.com/ai1heiwa2jiyuu3/photo13box/jor141019.html


IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。






.

イメージ 1


 岩手県盛岡市にある「オフロードコース岩洞特設会場」にて行われた、
「2014 JOR ジャパン オフロードレース 第2戦
岩洞湖 4WD オフロードレース」。

スマホじゃ無い携帯電話で、動画を撮ったので編集して、動画を作ってみた。

撮ったはずの動画が、「保存できません」とエラーがでたり、思うように撮影ポイントを見つけられなかったり・・・。

早々に諦めようかとも思いましたが、「まあ、とりあえず、ちょっと・・・」みたいな感じで所々、「なんか写っていれば・・・」的に撮ってみました。






 しかし、この岩洞湖のこのコースは、写真やビデオ撮影のみならず、普通に観戦しようにも、コースと自分の間に木とかテントとか何かしら障害物があったり、足もとの状況など、すっきりくっきりらくちん観戦するには、なかなか難易度が高い印象です。

立ち入り禁止の所に入る訳にもいかないし、なかなか悩ましいです。

なんかどこかに必ず、「穴場」的な場所があると思うのですが、もう少し通わないと見つけられないか・・・。


ただ私にとって、レースクイーンにあえる貴重なイベント。
彼女たちに写真を撮らせて頂いたり話するだけで、もう十分行った甲斐があるというもの。

ただ、彼女たちも色々忙しいらしく、なかなか遭遇できず、そこもなかなか悩ましい。

やっぱり岩洞湖は、私にとってなかなか難易度が高いコースです。
(速く走る為ではないけどね)



写真のページはこちら↓↓↓





IEで写真のページがうまく表示されない場合は、「ツール」にある「互換表示機能」を使うとうまくいく場合があります。





.


↑このページのトップヘ